コーヒー豆の種類

メキシコ産「メキシコ – クリスタル」

運営者プロフィール

今野直倫""
 

今野直倫

 

COWRITE COFFEE 代表 / コーヒーライター
千葉県千葉市にある、小さなコーヒー屋の代表です。
Webショップ運営。全国でカフェ・イベントを開催。
コーヒーコラムの執筆、動画・画像制作もしています。
 >今野 直倫のプロフィール


この記事では、メキシコ産「メキシコ – クリスタル」の特徴・味わい・飲んだ感想を紹介しています。


メキシコ産「メキシコ – クリスタル」とは?

メキシコ産「メキシコ – クリスタル」は、メキシコの各地から集めらたコーヒーです。

ペラクルス・オアハカ・チアパスを主とした各地域から選りすぐりのコーヒーで構成されています。

価格はお手頃ですが味わいは整っていて、コストパフォーマンスに優れた銘柄です。

  • 生産国:メキシコ
  • エリア:ペラクルス、オアハカ、チアパス
  • 農園:複数の小規模農家
  • 品種:ブルボン、ティピカ、カトゥアイ、イエローブルボン マラカトゥーラ、マラゴジッペ、カティモール
  • 精製方法:ウォッシュト

参考:GREEN COFFEE STORE


メキシコ産「メキシコ – クリスタル」の味わい

インポーターのカッピングによると、「メキシコ – クリスタル」の味わいは以下のように表現されています。

【カッピング】
ココア、ナッツ、ハーバル、シトリック、スムース

実際に飲んでみましたが、とにかくクセがなくクリアな味わいが印象的でした。

苦味や酸味はやわらかいですが、コーヒーらしい香ばしさはしっかりと感じられます。

特徴がないのが特徴といえるかもしれません。

エグ味や雑味の全くない、どなたにも気に入っていただけるコーヒーだと思います。


まとめ:メキシコ産「メキシコ – クリスタル」

今回は、メキシコ産「メキシコ – クリスタル」の特徴・味わいを紹介しました。

メキシコ産のコーヒーは総じて今回紹介したコーヒーのように、クセのない味わいを持っている傾向があります。

カフェインが得意でない方は、以下のカフェインレスコーヒーもおすすめです。

メキシコ産・カフェインレスコーヒーの味わいや特徴とは?

コーヒーの強い苦味・酸味が苦手な方は、メキシコ産のコーヒーをトライしてみてはいかがでしょうか。

【10月限定】プレオープン記念
ドリップバッグ1杯プレゼント!/

公式LINE

コメント

この記事へのコメントはありません。

▼サイト内検索▼

PAGE TOP