ブラジル・カフェインレス|基本情報・フレーバー・飲んだ感想

コーヒー豆種類
この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きる人☕️✍️|心気症を発症、通勤中に意識を失い、好きなことで生きようと決意。|全国26ヶ所でカフェ開催|大手企業などで600記事以上執筆|凡人でも「好きなことで生きられる」を発信します。

今野直倫をフォローする

ブラジル・カフェインレスの基本情報

  • 生産国:ブラジル
  • 精製方法:ナチュラル
  • 処理方法:液体二酸化炭素抽出法(LIQUID CO2 EXTRACT METHOD)
  • グレード:NO2/3

カフェインレスコーヒーは日本ではあまり馴染みがありませんが、欧米諸国では既に主流になっています。

こちらのブラジル産カフェインレスコーヒーは、カフェイン残留率がわずか0.1%。

カフェインの取れない妊婦さん、夜寝る前のコーヒータイムにぴったりのカフェインレスコーヒーです。

ブラジル・カフェインレスの味わい

  • 苦味:★★★★☆
  • 酸味:★★★☆☆
  • 甘味:★★★☆☆
  • 香り:★★★☆☆
  • コク:★★★★☆

カフェインレスコーヒーはカフェインがない分、苦味やコクが物足りないといわれたりもします。

ただ、焙煎度合いや淹れ方を工夫することで、通常のコーヒーとそん色ないコーヒー感が楽しめます。

ブラジルらしい香ばしさがしっかり感じられるカフェインレスコーヒーです。

ブラジル・カフェインレスを飲んだ感想

間違いなく、コーヒー。

大げさではなく、本当に普通のコーヒーとなんら変わりません。

たぶん、黙ってカフェや喫茶店で出されたら、カフェインレスだとは気付かないんじゃないでしょうか?

コーヒー感がしっかり味わえるカフェインレスコーヒーですね。

ミルクと合わせても◎。

コーヒー感がしっかりあるので、ミルクと合わせても◎です。

ブラジルらしいナッツ・チョコレート感と、ミルクのまろやかな味わいが非常によく合います。

個人的にはカフェインレスだと特に意識せずに、通常のコーヒーと同じように色々アレンジして飲んでいます。

ブラジル・カフェインレスはいかがでしたでしょうか?

僕もコーヒーを純粋に楽しんでいる一人のコーヒー好きです。

「僕がおいしいと思ったコーヒーを、皆さんにも楽しんでほしい!」

そんな想いで、コーヒー豆を焙煎しています。

僕にできることは、手間をかけて生産されたコーヒーの味わいを損なうことなく焙煎し、皆さんと一緒にそのコーヒーを楽しむことです。

もし、あなたとコーヒーの感想を語り合えたら、そんなに嬉しいことはありません。

SNSを通じて、いつでもあなたのコーヒーの感想をお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました