コーヒー豆種類

ニカラグア・ペラルタ農園|基本情報・フレーバー・飲んだ感想

この記事を書いた人

今野直倫""
 

今野直倫

 

お店のないコーヒー屋 / コーヒーライター
自家焙煎のコーヒーをWebショップで販売。全国でカフェ・イベントを開催。
雑貨屋にコーヒーを卸したり、コーヒーコラムを執筆したりもしています。
 >今野 直倫のプロフィール

今野直倫の手作りコーヒー

ニカラグア・ペラルタ農園の基本情報

  • 生産国:ニカラグア
  • 地域:北西部、ヌエバ・セゴビア
  • 農園:ペラルタ農園
  • 品種:ジャバニカ
  • 精製方法:ナチュラル
  • グレード:SHG

ニカラグアは、コーヒー栽培の盛んな中南米に位置する国です。

そのニカラグアで古くからコーヒー農園を経営しているペラルタ一族が栽培する最高品質のコーヒーが、ニカラグア・ペラルタ農園。

ナチュラル製法による独特の甘みを残した味わいが特徴です。

ニカラグア・ペラルタ農園の味わい

  • 苦味:★★★☆☆
  • 酸味:★★☆☆☆
  • 甘味:★★★★☆
  • 香り:★★★★★
  • コク:★★★☆☆

ニカラグア・ペラルタ農園は、中南米のコーヒーらしい香り高さが特徴です。

苦味と酸味は控えめでクリーンな味わい。

その中に甘みがしっかり感じられますが、その甘みはときにストロベリーのようなフレーバーと評されます。

今野直倫の手作りコーヒー

ニカラグア・ペラルタ農園を飲んだ感想

コーヒーを淹れる前から楽しめる癒しの香り。

挽きたての甘い香りが素晴らしく、コーヒーを淹れる前に香りに癒されます。

焦がしキャラメル・焦がし砂糖のような香ばしい甘みの中に、ほんのりと感じられる果実感の香り。

抽出したコーヒーの中にも、その甘みがしっかり感じられました。

苦味も酸味もマイルドで優しいので、甘みをそのままダイレクトに味わえるのが、このコーヒーの特徴ではないでしょうか。

ブラックでも。ミルクを入れても引き立つ甘さ。

まずは、ブラックのままで。

ミルクを加えてカフェオレにするのも、このコーヒーにぴったりの飲み方です。

砂糖を加えなくてもしっかり甘いカフェオレになるので、カフェオレ好きの方にはミルクを入れて飲んでみてほしいです。

ニカラグア・ペラルタ農園はいかがでしたでしょうか?

今野直倫

僕もコーヒーを純粋に楽しんでいる一人のコーヒー好きです。

「僕が素晴らしいと思ったコーヒーを、皆にも楽しんでほしい!」そんな想いで、コーヒー豆を焙煎しています。

僕にできることは、手間をかけて生産されたコーヒーの味わいを損なうことなく焙煎し、皆さんと一緒にそのコーヒーを楽しむことです。

もし、あなたとコーヒーの感想を語り合えたら、そんなに嬉しいことはありません。

SNSを通じて、いつでもあなたのコーヒーの感想をお待ちしております。

また、他のコーヒーについても感想を書いているので、もし良かったらそちらもご覧ください。

今野直倫の手作りコーヒー

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP