今野 直倫のプロフィール

今野直倫

COWRITE COFFEE代表の今野直倫です(26歳の男です)。

石川県の金沢市というところで、小さなコーヒー屋をやっています。

また、フリーランスWebマーケター・Webマーケター養成スクールの講師としても活動しています。

【保有資格】

  • JSFCAコーヒーソムリエ
  • 食品衛生責任者
  • 飲食営業許可
  • ウェブ解析士
  • GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 中学校教諭教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭専修免許状(英語)
  • 中学校教諭専修免許状(英語)

今野直倫の簡単な自己紹介

小さなコーヒー屋「COWRITE COFFEE」代表

今野直倫

自家焙煎のコーヒーを取り扱うCOWRITE COFFEEを運営しています。

2021年12月にオープンした店舗では、イートイン・テイクアウトが可能です。

遠方にお住まいの方は、ぜひ、Webショップを覗いてみてください。

フリーランスWeb(SEO)マーケター

今野直倫

コーヒー屋を運営しながら、Webマーケターとしてもお仕事をしています。

元々はライターでしたので、たまにですが、自分で記事を書くこともあります。

お仕事のご依頼も承っておりますので、ご検討中の方は下記をご覧ください。

Webマーケター養成スクール講師

WEBMARKS 今野直倫

コーヒー屋オーナー・フリーランスWebマーケターの経験を活かして、講師もしています。

Webマーケター養成スクール「WEBMARKS」では、主にフリーランスのマーケターを輩出。

僕をはじめとして、現役のWebマーケターが、受講生の指導にあたっています。

SEO特化型Webマーケター養成スクール「WEBMARKS」

詳しくは投稿をご覧ください。…

コーヒー屋、こんな感じで生きてます!

コーヒー屋兼Webマーケターのの裏側【公式LINE】

※いつでも、お友達登録を解除できます。


コーヒー屋になる以前のお話

コーヒー屋をやるということは、自営業、いわゆるフリーランスです。

「フリーランスなんて別世界の話だろ」

「好きなことで生きられるのは一部の人だけだ」

小学校、中学校、高校と公立の学校に通い、将来が定まらず大学院に進みました。

何となく教員免許を取り、大学院に通いながら教壇に立つ日々。

人生のレールというレールに乗っかってきた僕が、なぜフリーランスになったのか。

少しだけお付き合いいただけると嬉しいです。

心気症を発症する(2018年・夏)

暗い話ですみません。

僕は大学4年のころに「心気症」という心の病を発症しました。

  • 頭痛、腹痛、皮膚の異常などのささいな心身の不調から、がんや心臓病などの何か重い病気ではないかと強い不安・恐怖を感じてしまう。
  • 検査で体に異常がないという結果が出ても、重い病気ではないかという考えを変えられず、病院を転々とする。

参考:心気症|板橋区の心療内科・精神科 メンタルクリニックいたばし

常に「病気で死ぬんじゃないか?」という恐怖に囚われていました。

誰かと一緒にいても、頭の中は病気のことばかり。

病院を転々とし、先生に「異常はない」と言われても信用できません。

ちょっと普通の精神状態では信じられないですよね。

でも、僕自身は「病気だ」と思い込んでいるのです。

死ぬ瞬間のことや、どうやって死ぬのか、死んだ後どうなるのか。

鮮明に頭の中で繰り返します。

最終的には心療内科に通院することになり、薬を半年ほど服用。

「自分は病気だ」という思い込み、原因不明の体調不良と約2年間葛藤しました。

通勤中に気絶(2019年・冬)

大学院に通いつつ、週4で高校に勤務していたある日のこと。

朝6時くらいに東京の某駅から東京メトロに乗り、満員電車に揺られていました。

確か最後にアナウンスを聞いたのは「国会議事堂前駅」だったと思います。

そこから記憶が飛んで、気付いたときには、

「今野さーん!大丈夫ですか?聞こえますか?」

という救急隊員さんの声が聞こえ、強烈な吐き気に襲われていました。

救急車で病院に搬送されて検査を受け、その後は半日点滴。

原因は不明でしたが、命に別状は無く大事には至りませんでした。

ただ、このとき「人間いつ死んでもおかしくない」ということを実感しました。

関連記事

昨夜、こういったTweetをしました。 https://twitter.com/konnro3/status/1211293564501553153?s=20 このように僕は過去に「心気症」を患っていまして、その治療中に偶然にも[…]

高校教員を辞める(2020年・春)

「人間いつ死ぬか分からない」「後悔しないように生きる」

なんて言葉はよく聞きますし、知っていたつもりでした。

が、実は全く分かっていなかったと気付かされました。

死について考え尽くした「心気症」、死を身近に感じた「通勤中の気絶」、死について真剣に向き合った2年間。

人間いつか死ぬのであれば、「好きなことして生きた方が良いな」と実感しました。

そこで、一番に思いついたのが「コーヒー」。

心気症に苦しんでいる間、「コーヒー」が気を紛らわせてくれていたからです。

コーヒーを淹れている間や、カフェで店員さんと話しているときは、心気症のことを忘れられました。

コーヒーは人に癒しを与える。

そう感じた僕は、「コーヒー」で生きていこうと決めました。

年度末に教員を辞め、コーヒー屋 / ライターの活動を始め今にいたります。

note(ノート)

※この記事は、2ヶ月前にコミュニティ内用に書いたnoteになります。 「ブログのプロフィールを整えよう」 そう…

コーヒー屋、こんな感じで生きてます!

コーヒー屋兼Webマーケターのの裏側【公式LINE】

※いつでも、お友達登録を解除できます。


コーヒー屋をはじめてから現在まで

今野直倫

勢いで教員を辞めてしまった僕には、当然、お金などありません。

それまで、コーヒー屋さんやカフェで働いたことがなかったので、おいしいコーヒーを淹れる技術も、人脈もなかったです。

でも、コーヒー屋さんに勤めて、勉強しようとは思えませんでした。

なぜなら、組織に属して働くということに、挫折していたからです。

全国を回ってコーヒーを淹れる

今野直倫

お金のない僕には、コーヒー屋を立てることは夢のまた夢。

でも、「今できることをやらないと前に進めない」と感じて、全国を回ってコーヒーを淹れ始めました。

レンタルスペースを借りたり、フリマに出店したりといったことです。

ときには車中泊もして、コーヒーイベントに出店しまくりました。

それが、コーヒー屋としての、僕のキャリアの始まりです。

「コーヒー屋」と「執筆業」二足の草鞋

コーヒーコラムを書く今野

しかし、最初の2〜3ヶ月で、どうしようもない現実に気付きました。

「コーヒー屋だけじゃ、食っていけない……」

当然といえば当然ですが、その頃の僕には、後先を考えるという賢さは全く備わっていなかったのです。

そこで、場所や時間を選ばずにできる仕事はないかと探していたところ、「Webライティング」に出会います。

コーヒー屋とWebライターの二足の草鞋を履いて、半年後には何とか生計を立てられるようになりました。

教員を辞めて3年、ついに実店舗をオープン

今野直倫と北野隆也

こんな感じで二足の草鞋を履いてきて、約3年後。

ついに、念願の実店舗をオープンするに至りました。

元スターバックスブラックエプロンの相方、北野くんを仲間にして、新たなスタートです。

Webライターもキャリアアップして、現在は、Webマーケターというポジションでお仕事をしています。

これからも二足の草鞋は続きますし、続けたいと思いますね。

コーヒー屋、こんな感じで生きてます!

コーヒー屋兼Webマーケターのの裏側【公式LINE】

※いつでも、お友達登録を解除できます。


これからの展望

今野直倫

教員を辞めてから、コーヒー屋をオープンするまでに約3年。

知識0、経験0、資金0から、知恵を絞って、試行錯誤して、なんとかかんとか漕ぎ着けることができました。

この3年でわかったのは、コーヒー屋を作るというのは、特別なことではないということ。

一部の人しか成し遂げられない夢物語ではないということです。

やるべきことをやり、頭を使いながらも、がむしゃらに進んでいけば、夢は夢ではなくなります。

知識も経験もお金もなかった僕が成し得たのですから、説得力はあるのではないでしょうか?

勇気を与えることができるのではないでしょうか?

このメッセージが、3年前の僕のような人に届くと願って、筆を置きたいと思います。

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました。

コーヒー屋兼Webマーケターのの裏側【公式LINE】

個人経営のコーヒー屋が、普段どんな生き方をしているのか?

公式LINEで、リアルに配信中!

■お店が休みの日は?
■お客さんがいないときは?
■どうやって生計立ててるの?

普段は見せないコーヒー屋の裏側をこっそり覗いてみませんか?

コーヒー屋、こんな感じで生きてます!

公式LINEで、コーヒー屋の生き方を覗いてみる

※いつでも、お友達登録を解除できます。

COWRITE COFFEE店舗情報 バナー

Zoomカフェ バナー

>コーヒー屋の裏側を配信中!

コーヒー屋の裏側を配信中!

個人経営のコーヒー屋が、普段どんな生き方をしているのか?
公式LINEで、リアルに配信中!

■お店が休みの日は?
■お客さんがいないときは?
■どうやって生計立ててるの?

普段は見せないコーヒー屋の裏側をこっそり覗いてみませんか?

CTR IMG