コーヒー豆種類

グアテマラ・ブルーレイク|基本情報・フレーバー・飲んだ感想

グアテマラ・ブルーレイクの基本情報

  • 生産国:グアテマラ
  • 地域:アティトラン
  • 農園:上記地域の農園
  • 品種:ブルボン他
  • 精製方法:フリイウォッシュド
  • グレード:SHB

中央アメリカ北部に位置し、熱帯性の気候・高い気温・国土の大部分が山地というコーヒー栽培に適したグアテマラ。

そんなグアテマラの中でも良質のコーヒー豆の産地として知られているのが、アティトラン湖周辺の地域です。

「ブルーレイク」という銘柄名は、この世界一美しいといわれるアティトラン湖に由来します。

グアテマラ・ブルーレイクの味わい

  • 苦味:★★★☆☆
  • 酸味:★★★★☆
  • 甘味:★★★☆☆
  • 香り:★★★★☆
  • コク:★★★☆☆

グアテマラ「ブルーレイク」は、フルーティーで爽やかなカップが特徴です。

その味わいは柑橘系の酸味と喩えられ、後味も爽やかですっきりしています。

コク・甘味も優れており、アティトラン湖をイメージした名前に負けない品質の高さです。

グアテマラ・ブルーレイクを飲んだ感想

ライティングの実績

爽やかで、すっきりした飲み心地。

エグ味や雑味がなく、クリアな飲み心地ですっと流れていきます。

フルーティーで爽やかなフレーバーが舌に鼻に心地よいです。

まずは、淹れたてをそのまま飲んでほしいコーヒーですね。

氷できゅっと締めて、アイスコーヒーでも。

爽やかでクリアなブルーレイクは、アイスコーヒーでも美味しいですよ。

サーバーに氷を入れて、その上でコーヒーを抽出しキンキンに締める。

急冷式で急激に冷やすことで香りも味も損なうことなく、美味しいアイスコーヒーになります。

グアテマラ・ブルーレイクはいかがでしたでしょうか?

僕もコーヒーを純粋に楽しんでいる一人のコーヒー好きです。

「僕が素晴らしいと思ったコーヒーを、皆にも楽しんでほしい!」そんな想いで、コーヒー豆を焙煎しています。

僕にできることは、手間をかけて生産されたコーヒーの味わいを損なうことなく焙煎し、皆さんと一緒にそのコーヒーを楽しむことです。

もし、あなたとコーヒーの感想を語り合えたら、そんなに嬉しいことはありません。

SNSを通じて、いつでもあなたのコーヒーの感想をお待ちしております。

また、他のコーヒーについても感想を書いているので、もし良かったらそちらもご覧ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP