グアテマラ・メディナ農園ピーベリー|基本情報・フレーバー・飲んだ感想

コーヒー豆種類
この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きる人☕️✍️|心気症を発症、通勤中に意識を失い、好きなことで生きようと決意。|全国26ヶ所でカフェ開催|大手企業などで600記事以上執筆|凡人でも「好きなことで生きられる」を発信します。

今野直倫をフォローする

グアテマラ・メディナ農園ピーベリーの基本情報

  • 生産国:グアテマラ
  • 地域:アンティグア地区
  • 農園:メディナ農園
  • 品種:ブルボン、テキシック、カツ―ラ、パカス
  • 精製方法:フリイウォッシュド
  • グレード:SHB ピーベリー

グアテマラのアンティグア地区は、コーヒー栽培に適したエリアです。

周囲を3つの火山に囲まれており、理想的な気候条件となっています。

伝統的な生産方式に水分計や化学分析などの改善を取り入れ、さらに品質の高いコーヒーを生産する取り組みをしています。

グアテマラ・メディナ農園ピーベリーの味わい

  • 苦味:★★★☆☆
  • 酸味:★★★★☆
  • 甘味:★★★★★
  • 香り:★★★★★
  • コク:★★★★☆

ピーベリーとは、2つの種子からできている通常のコーヒー豆とは違い、1つの種子しか入っていなもののことをいいます(※画像を参照)。

種子が1つしかないので通常の豆よりも小ぶりですが、味にほとんど変化はないといわれています。

ただ、ピーベリーはコーヒー豆全体の3%程度といわれており、貴重さから心理的に美味しく感じるということはあります。

グアテマラ・メディナ農園ピーベリーを飲んだ感想

爽やかな香り。

コーヒーを淹れているときから、爽やかな香りが漂います。

口に含むと柑橘系のすっきりしたフレーバーが心地よいです。

爽やかな気分にさせてくれる、すっきりしたコーヒーですね。

チョコレート系の甘味・苦味。

メディナ農園ピーベリーには、しっかりした甘みが感じられます。

チョコレートのような軽やかな苦味が、甘みを引き立てます。

お菓子と一緒に楽しむなら、チョコレートやフルーツを使ったお菓子と合わせると良いでしょう。

グアテマラ・メディナ農園ピーベリーはいかがでしたでしょうか?

僕もコーヒーを純粋に楽しんでいる一人のコーヒー好きです。

「僕が素晴らしいと思ったコーヒーを、皆にも楽しんでほしい!」そんな想いで、コーヒー豆を焙煎しています。

僕にできることは、手間をかけて生産されたコーヒーの味わいを損なうことなく焙煎し、皆さんと一緒にそのコーヒーを楽しむことです。

もし、あなたとコーヒーの感想を語り合えたら、そんなに嬉しいことはありません。

SNSを通じて、いつでもあなたのコーヒーの感想をお待ちしております。

また、他のコーヒーについても感想を書いているので、もし良かったらそちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました