コロンビア・ブリサスセレクション|基本情報・フレーバー・飲んだ感想

コーヒー豆種類
この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きる人☕️✍️|心気症を発症、通勤中に意識を失い、好きなことで生きようと決意。|全国26ヶ所でカフェ開催|大手企業などで600記事以上執筆|凡人でも「好きなことで生きられる」を発信します。

今野直倫をフォローする

コロンビア・ブリサスセレクションの基本情報

  • 生産国:コロンビア
  • 地域:ウイラ県ピタル市
  • 農園:上記地域の農園
  • 品種:カトゥーラ、コロンビア、カスティージョ
  • 精製方法:ウォッシュト
  • グレード:エクセルソ

コロンビアのウイラ県は古くからコーヒーの品質の良さで注目を集めていた地区。

近年はコーヒーの生産量も上がっており、安定的な供給も見込めると、さらに注目を集めています。

緑に覆われた山々、渓谷に囲まれた自然豊かな土地で作られる、品質の高いコーヒーです。

コロンビア・ブリサスセレクションの味わい

  • 苦味:★★★★☆
  • 酸味:★★★★☆
  • 甘味:★★★★☆
  • 香り:★★★★☆
  • コク:★★★★☆

コロンビアのコーヒー豆のグレードは、豆の粒の大きさで決まります。

ブリサスセレクションは、「エクセルソ」というコロンビアの最上級「スプレモ」の1つ下のグレード。

ただ、味わいは豊かでコーヒーの味わいを十分に感じることができます。

コロンビア・ブリサスセレクションを飲んだ感想

コロンビアらしい、豊かな香り。

口に入れた瞬間に、コロンビアらしい華やかな香りがふわっと広がります。

コロンビア産のコーヒーの特徴は「香りが良いこと」ですが、ブリサスセレクションは特に豊かな香りがあります。

コーヒーの香りを存分に楽しむことのできるコーヒーですね。

苦味も酸味も、はっきりした味わい。

ブリサスセレクションは、コーヒーの味わいがしっかり感じられます。

苦味・酸味ともに輪郭がはっきりしていて、それでいてバランスの取れた味わいです。

香りも味わいもしっかり楽しめるのが、ブリサスセレクションの良さだと思います。

コロンビア・ブリサスセレクションはいかがでしたでしょうか?

僕もコーヒーを純粋に楽しんでいる一人のコーヒー好きです。

「僕が素晴らしいと思ったコーヒーを、皆にも楽しんでほしい!」そんな想いで、コーヒー豆を焙煎しています。

僕にできることは、手間をかけて生産されたコーヒーの味わいを損なうことなく焙煎し、皆さんと一緒にそのコーヒーを楽しむことです。

もし、あなたとコーヒーの感想を語り合えたら、そんなに嬉しいことはありません。

SNSを通じて、いつでもあなたのコーヒーの感想をお待ちしております。

また、他のコーヒーについても感想を書いているので、もし良かったらそちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました