メキシコ産・カフェインレスコーヒーの味わいや特徴とは?

メキシコ-カフェインレス-アイキャッチ コーヒー豆種類

カフェインレスコーヒーって色々種類があるんだ!

そう思った方へ、今回はメキシコ産のカフェインレスコーヒーについて紹介します。

実際に焙煎・ドリップして飲んでみたので、生の感想をお届けします!

この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きてる25歳。|心気症を患い、通勤中に倒れて「好きなことをする」と決めました。|全国各地でカフェ開催 / コーヒー販売 / コーヒーコラム執筆|周りの人を助けるための会社を作ります。

今野直倫をフォローする

メキシコ産・カフェインレスコーヒーとは?

メキシコ-カフェインレス-アイキャッチ

メキシコ産のカフェインレスコーヒーを飲んだことはありますか?

そもそも、カフェインレスコーヒーに複数の種類があることを知らなかった方もいるかもしれませんね。

今回紹介するメキシコ産のカフェインレスコーヒーは、メキシコ国内でも特に品質が良いといわれているものです。

この豆の産地は、グアテマラに隣接するメキシコ南部のチアパス州。

チアパス州は、メキシコの主要な水資源の供給地です。

また、標高が高くコーヒーの生産環境として優れています。

そんな品質の高いコーヒー豆をマウンテンウォーター抽出によってデカフェイン処理し、カフェインを除去したコーヒーです。

妊婦さんやカフェインに弱くて寝くれなくなってしまう体質の方も、安心して飲むことができます。

  • 生産国:メキシコ
  • エリア:チアパス州
  • 規格:SHG
  • 精製方法:ウォッシュト、カフェイン除去
  • 品種:ブルボン、ムンドノーボ、カトゥーラ

メキシコ産・カフェインレスコーヒーの味わいは?

メキシコ-カフェインレス

カフェインレスコーヒーの味わいは、苦味が弱くなる傾向があります。

具体的には、カフェイン自体の苦味はコーヒー全体の苦みの10%程度です。

ただ、深煎りにしたメキシコ産・カフェインレスコーヒーは、非常にしっかりした苦味・コクが感じられます。

黙って出されたらカフェインレスだとは気づかないでしょう。

また、ただ苦味・コクがあるだけでなく、後味がクリーンだというのも特徴です。

コーヒーらしく、かつ非常に飲みやすいのがメキシコ産のカフェインレスコーヒーです。

メキシコ産・カフェインレスコーヒーはいかがでしたか?

今野直倫

メキシコ産のカフェインレスコーヒー、あなたはどう感じたでしょうか?

ちなみに僕は、メキシコ産のカフェインレスコーヒーが、カフェインレスコーヒーの中で一番好きです。

カフェインを摂りたくないときには、普通のコーヒーと区別のつかないメキシコ産のカフェインレスコーヒーを飲みます。

今夜も晩酌代わりに一杯いただこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました