【実体験】スキルなしからフリーランスで30万稼いだ道のり【収入などを全てさらけ出す】

凡人の生き方

始めに言っておくと、僕はWEBライター×バリスタのフリーランスです。

この働き方を始めたのは、ちょうど1年前の5月のことでした。

それまでは文章でお金を頂いたことも、カフェで働いたこともありません。

そんな僕が、フリーランスとして30万円を稼ぐまでの道のりを全て公開します。

今、フリーランスとして独立しようか考えている方の励みになれば嬉しいです。

この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きる人☕️✍️|心気症を発症、通勤中に意識を失い、好きなことで生きようと決意。|全国26ヶ所でカフェ開催|大手企業などで600記事以上執筆|凡人でも「好きなことで生きられる」を発信します。

今野直倫をフォローする

スキルなしだった僕はフリーランスになった

「フリーランスとして独立した!」というタイミングがいつなのかは、正確には分かりません。

生活できるようになったのはWEBライターを始めて2ヶ月後でしたし、新卒の給料と同等の20万円を稼げるようになったのは半年後でした。

ただ、胸を張って「僕、フリーランスやってます!」といえるようになったのは、ほんとに今現在(2020年5月)です。

月収30万円が3ヶ月続いたから

ライティングの実績

胸を張って「フリーランスです!」といえるようになったのは、月収30万円が3ヶ月続いたからです。

もちろん30万円なきゃ生活できないわけではないですし(生活費は10万くらい)、3ヶ月続く必要もありません。

ただ、

  • 30万あれば仕事が途切れても復活できる
  • 3ヶ月続けばマグレじゃないと言える

こういった理由から、月収30万円が3ヶ月続いたこの段階で、この記事を書くことを決めました。

ちなみに、2020年4月の月収(売上)は以下のとおりです。

4月売上

くれぐれも強調しておきたいのは、僕は月収を公開して自慢したいわけでも、卑下するわけでもありません。

「フリーランスとして30万円くらいの収入があり、自由に生きられたらいいな」という方の参考資料として紹介しています。

なぜなら、1年前の僕がこれを見たとしたら勇気が出ていたと思うからです。

月収30万円の詳しい内訳を紹介

ということで、より具体的に月収30万円の内訳をさらけ出します。

30万円は自慢できる額でもないですし、生活費が人それぞれなので何ともいえないというのはあります。

ただ、個人でご飯を食べていく上で目安となる額だとも思っています。

WEBライターの仕事

・コピーライティング
・ブログ 3,000PV
・インスタグラム×2
10,296
・インスタグラム
・プロダクトローンチ
・ステップメール
7,722
・IELTS×3
・コーヒー豆 量
12,949
・イギリス英語 アクセント
・イギリス留学 アカデミック英語
5,577
・no matter what
・マーフィーの法則
7,000
・湘南 女性エンジニア
・WEBMARKS3月月報
・英会話 初心者 何から始める
8,340
・物を捨てる
・英会話 独学 コツ
14,040
・阪田さんインタビュー
・自分の中に毒を持て
・英会話×3
12,020
・インドネシア バリ神山ハニー
・イギリス留学 期間
・イギリス留学 一ヶ月
・イギリス留学 IELTS
11,365
・「Would」意味 使い方 例文
・イギリス留学 語学力 不安
・イギリス留学 語学力0
10,576
・オウンドメディア 作成 12,059
・GA とは?
・おうちカフェ コーヒー
・スタンフォード式 最高の睡眠
10,003
・SEO リライト
・E-A-T
・チーズはどこへ消えた?
10,003
・SEO Googleペナルティ
・コロンビア ピンクブルボン
・ファクトフルネス
10,000
・ジャマイカ ブルーマウンテン
・SEO YMYL
・道をひらく
8,003
・検索順位
・仮定法
8,003
・分詞構文
・英語 アプリ
・Googleガイドライン
10,343
・英語 長文
・グアテマラ メディナ農園ピーベリー
・ブラジル ニブラ18M
・ボリビア ベジャビスタ
11,340
・no later than 4,000
・Googleアナリティクス 設定・登録
・ツイキャス 配信時間帯
・英語 毎日 勉強
11,630
・バビロンの大富豪
・錯覚資産
・夢をかなえるゾウ
・グアテマラ ブルーレイク
9,000
・まとめ買い×2
・コロンビア ブリサスセレクション
・英会話 独学 単語
11,346
・Pairs 7,800
・伊藤羊一『1分で話せ』
・Googleアナリティクス 使い方
10,000
・Googleアナリティクス ユーザー
・ケニア ムルリリW.S.
・イエメン ハラーズ アリジ
11,000
・7つの習慣
・英語 文法
・道は開ける
・学問のすすめ
8,627
・WEMARKS事業資料 3,000
・Googleアナリティクス 集客
・オンライン英会話×2
11,000
・Googleアナリティクス 行動 7,500
ライター 274542

ご覧のとおり、収入のほとんどがWEBライターの仕事です。

2月までは出張カフェの仕事があったのですが、コロナの影響で4月以降は全てキャンセルとなってしまいました……(泣)。

以下で詳しく説明しますが、コーヒー関連の記事執筆も多いので、単純にWEBライターの仕事とは割り切れない部分もあります。

ショップの売上

・ドリップバッグ30
・豆200g
4,380
今野ブレンド定期便 2000
今野ブレンド定期便 2000
・今野ブレンド ドリップバッグ 20
・今野ブレンド ドリップバッグ 20
・コロンビア ピンクブルボン
・スペシャルティ 豆 2×5
・スペシャルティ ドリップバッグ 15
6600
・ブルーマウンテン No.1 クライスデール
・スペシャルティ2×5 ドリップバッグ
・スペシャルティ3×5 豆
・今野ブレンド ドリップバッグ 20杯
5,000
・今野ブレンド 粉 200g 1,600
・スペシャルティ 粉 3×5 1400
・スペシャルティ バッグ 3×5 1,400
・ブラジル カフェインレス 300g 2,100
ショップ 26480

4月からはショップの運営にも力を入れています。

コーヒー豆や粉、ドリップバッグなどを販売しているショップですね。

良かったら、以下のリンクからご覧ください(存在してます)。

今野直倫のショップ

ブログ収益

アドセンス 3,697
Amazon 4,308
楽天 577
アフィリ
ブログ 8,582

ブログの収益は雀の涙ほどで、本当にお小遣い程度といったところです。

アドセンス広告も完全に外してしまおうかなと考えているので、たぶん来月はブログ収益はもっと落ちます。

ブログを読んでいる方には純粋に僕の気持ちだったりを伝えたいので、Google広告は邪魔かなと思っているからです。

話が逸れましたが、僕の現在の収入は上記を足して以下になります。

2020年4月の収入:309,604円

スキルなしの僕がフリーランスとして30万円稼ぐまでの道のり

フリーランスの働き方を本格的に始めたのが、2019年5月。

フリーランスとして30万円稼げるようになったのが、2020年2月。

この間にも色々なことがありまして、ときには病みながらもなんとかフリーランスを続けることができました。

フリーランスになってからの僕の1年を赤裸々に語ります。

2019年3月:ブログで3000円、カフェで1,000円

今野

スキルなしからフリーランスとして独立した流れを正確に語るには、少し前からお話しする必要があります。

なぜなら、WEBライターを始めた2019年5月には、正確にいえば若干のスキルがあったからですね。

具体的には、2019年の始めからブログを開始して、2019年の3月には1日カフェを始めて決行しました。

しかし、「小学生のお小遣いかな?」というくらいの額しか得られず、全くそれで生活できるイメージは湧かなかったですね。

【2020年3月の収入】
☑ブログ:3,000円
☑カフェ:1,000円

2019年5月:WEBライターで4万円

ブログは続けていれば稼げたかもですが、その前に死んでしまうと思いました。

そこでWEBライターという働き方を知り、ランサーズを使って初めてのライティングの案件を取りました。

その後、クラウドワークスも利用し始めまして、初月は4万円という結果でした。

WEBライターの案件を取る上で良かったのは、以下の2点ですね。

  • ブログを書いたことがあったので文章を書けた
  • コーヒーが好きだったのでコーヒーの案件が取れた

ただ、ブログなんて無料ブログ(Amebaブログとか)を利用すればすぐ書けますし、好きなことの1つや2つ誰にでもあると思います。

実質、5月時点でもノースキルだといえると思います。

ちなみに恥ずかしいですが、そのころのブログ記事を載せておきます。

コーヒー豆をネットで買うならサザコーヒーがおすすめ【便利で美味しい!】

【2019年5月の収入】
☑WEBライター:4万円

2019年6月:WEBライターで10万円

WEBライターを始めた2ヵ月目には、WEBライターとしてギリギリ生活ができる状態にはなっていました。

「10万円で生活できるの?」と思われるかもしれませんが、実際に生活していました。

その理由は、以下の3点です。

  • ミニマリズムを取り入れ生活費を削っていた
  • 好きな内容の案件だけを取っていた
  • 自分で稼げるようになることが楽しかった

生活費を抑えた上で、「楽しい」と感じながら仕事をして娯楽にお金をほとんど使わなかったので、10万円で生活することができました。

働くこと=ゲームみたいな感覚でしたね(今でもそうです)。

また、ミニマリズムを取り入れて生活費を押さえた方法については、以下の記事をご覧ください。

ミニマリストというと「モノが少ない」「殺風景」というイメージがあるかもしれませんが、一度記事を読んで本質を理解して頂ければと思います。

必ず、あなたがフリーランスとして独立するのを助けてくれます。

【2019年6月の収入】
☑WEBライター:10万円

2019年9月:WEBライターで20万円

2019年9月には、WEBライターとしての月収が20万円になりました。

20万円というと新卒の月収程度になるので、わりと余裕のある暮らしができるようになったのを覚えています。

ただ、WEBライター収入が20万円になった陰には、バリスタとして「タダ」で働いていたという事実があります。

【タダ働きだったバリスタの活動】
☑月に3回ほどの出張カフェ
☑売上は1日3,000円~5,000円
☑交通費で売上が消える
☑加えて材料費がかかる

今考えてみたら、バリスタの活動はむしろ赤字でした。

ただ、バリスタとしてお客様にコーヒーを振る舞い、コーヒー豆を自分で焙煎していたことで、コーヒー記事の案件を取れたという事実があります。

つまり、全体としては黒字になっているわけですね。

目先の収益のプラス・マイナスだけではなく、生活全体におけるプラス・マイナスを考えることが大事だと気付きましたね。

【2019年9月の収入】
WEBライター:20万円

2020年2月:WEBライター×バリスタで30万円

2029年9月~2020年1月の間、実はけっこう病んでいました。

  • 勢いでキッチンカーを用意し30万円が飛んだ
  • WEBライターの仕事が取れなくなっていた
  • 低単価で書き続けなければならないことに限界を感じていた

この期間の間は本当にしんどくて、ブログに力を入れてみたり、YouTubeに力を入れてみたりと自分自身よくわかりませんでした。

ただ、これも無駄ではなかったなと今では思います。

キッチンカーを作ったことで繋がった方もいますし、ブログが今になって役に立ってきました。

自分なりに動いて何でも試してみることは、必ずどこかで活きてきます。

こちらが、2020年2月のWEBライター・バリスタの売上です。

20万円→30万円にいきなり伸びたのは、考え方が変わったことがとても大きかったと思っています。

何かというと、

  • とりあえず、現在の力で稼げるとこまで稼いでみよう
  • 今月目いっぱい稼いで来月は休もう
  • 1日1万円と考えれば、それほどきつくない

というマインドを持てたことですね。

その考えを持って実際に行動してみたら意外と楽しかったですし、メンタル的にも余裕ができることに気付きました。

その勢いで、3月の月収も30万円を継続することができました。

【2020年2月の収入】
☑WEBライター×バリスタ:30万円

スキルなしからフリーランスとして独立する3つのポイント

では、スキルなしからどうやってフリーランスとして独立すれば良いのでしょうか?

僕が実際にスキルなしからフリーランスとして独立した体験から、3つのポイントをお伝えします。

もちろん、これが全てだというつもりはないので、自分に合った部分を参考にしていただければ幸いです。

ミニマリズムで出費&手間を削る

フリーランスとして独立する上でネックになるのが、やはり「お金」です。

「本当に生活できるのか?」というのが、独立を考える上で一番のポイントになってくるのではないかと思います。

なので、お金の不安を取り除くためにまずは生活費を下げます。

好きなことを我慢したり、ひもじい思いをすることなく生活費を下げられるのが、ミニマリズムの考え方です。

ミニマリズムを取り入れて、生活費を下げる方法はこちら。
関連記事:【ミニマリスト】ミニマリズムで結果的に節約をする方法【実体験】

また、ミニマリズムは生活費を下げるだけでなく、無駄な手間を削って時間を捻出することに繋がります。

フリーランスとして独立したばかりは、どうしても働く時間を確保する必要があるので、手間を削ることが重要です。

そうでないと、休憩時間を仕事に捧げることになり大変しんどいです。

ミニマリズムを取り入れて、まずはフリーランスとして独立する生活の基盤を整えましょう。

ミニマリズムを取り入れて、生活の手間を削る方法はこちら。
関連記事:私がより良い人生を生きる為にやめた3つのこと。【行動の断捨離】

好きなことが仕事になるようにする

フリーランスとして独立するなら、好きなことが仕事になるようにしないと正直しんどいです。

1日中やっていても苦にならないことを仕事にすること。

これがフリーランスとして独立する一番の秘訣だといっても、僕は過言ではないと思っています。

以下は、僕がWEBライターとして稼ぎ始めたばかりのころのツイートです。

なので、僕はコーヒーを飲みながら仕事をできるWEBライター、コーヒーを1日淹れていられるバリスタを仕事にしました。

この考えの根本は今でも全く変わっていなくて、毎日コーヒーを飲みながら文章を書いています。

ハードルを下げる考え方を取り入れる

最後は、フリーランスとして独立するハードルを下げることです。

いくら理想論で「生活費を下げれば安心だ!」「好きなことで働けば辛くない!」と言っても不安な時は不安だし、辛いときは辛いです。

なので、フリーランスとして独立し突き進めるように、精神的に楽にしてあげる考え方を取り入れます。

僕が常に心に持っている考え方は、次のとおりです。

  • 月収は1日換算で考える(月20万円なら1日7,000円)
  • 最悪バイトすれば生きていける(たぶんカフェでバイトします)
  • 人間は常に成長する(だから、来月の自分はたぶん成長してる)

僕はこんな感じの精神で生きていて、自分の精神が安定する方向に物事を捉えるようにしています。

そして、精神が安定すると良いパフォーマンスが出せるので、結果的にいい方向に進んでいくんですよね。

ハードル下げるとフリーランスとして独立しても、けっこう楽に生きられます。

まとめ:スキルなしからフリーランスとして独立したら楽しいよ

今野直倫

今回は、スキルなしからフリーランスとして独立した僕の1年を振り返ってみました。

今思い出してみると色々あったなあという感じですが、その瞬間瞬間ではそのときのことしか考えていませんでした。

とにかく必死でした(今も必死です)。

僕はフリーランスとして独立し30万円を3ヶ月維持できたので、マグレではないと確信しています。

なので、今後は新たな幸せの形を模索するために、働き方を変えていきます。

もし、そんな僕のことに興味を持ってくれた方がいたら、以下のSNSをフォローしてDMしてください。

フォローも返しますし、相談にも乗らせていただきます。

周りの人が幸せになれば、僕も幸せになれるので。

では、あなたのフリーランスとして独立する今後を応援しています。

この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きる人☕️✍️|心気症を発症、通勤中に意識を失い、好きなことで生きようと決意。|全国26ヶ所でカフェ開催|大手企業などで600記事以上執筆|凡人でも「好きなことで生きられる」を発信します。

今野直倫をフォローする
凡人の生き方好きなことで生きる
関連記事はこちら
今野直倫|放浪のバリスタ兼WEBライター

コメント

タイトルとURLをコピーしました