カフェオープン

『こんのぶれんど』ドリップバッグが完成!自分で淹れないコーヒー好きへ。

運営者プロフィール

今野直倫""
 

今野直倫

 

お店のないコーヒー屋 / コーヒーライター
自家焙煎のコーヒーをWebショップで販売。全国でカフェ・イベントを開催。
雑貨屋にコーヒーを卸したり、コーヒーコラムを執筆したりもしています。
 >今野 直倫のプロフィール

『こんのぶれんど』のドリップバッグが完成したので、お知らせします!!

楽に淹れたてのコーヒーが飲めて、楽に片付けができるので、普段ドリップしない人にこそ飲んで欲しい……!!

そんな『こんのぶれんど』のドリップバッグの紹介と、完成までの流れです。

元教師出張バリスタ兼WEBライターのショップ

↑『こんのぶれんど』ドリップバッグの注文はこちらから。(SNSでもOK!)

今野直倫の手作りコーヒー

今日は『こんのぶれんど』のドリップバッグを作っていました

今日は、大好きなB’zのCDを売ったり、

今まで集めてきたB’zのCDを全て手放した【理由と値段】

免許証の住所変更をしたり、

なかなか、盛りだくさんな1日だったのですが、夕方からはドリップバッグを作っておりました。

今野直倫のLINE@ より

『こんのぶれんど』は、豆と粉ではすでに売っていたのですが、家でコーヒー淹れる人しか飲めない……。

というのが、なんだかなぁと思っていて、ドリップバッグを作ってみた次第です。

実際、僕は家でコーヒーを淹れるのですが、お土産でドリップバッグを貰ったときは、

無くなるまでずっとドリップバッグでコーヒーを淹れていました(楽なんやもん)。

これは、ドリップバッグがあった方が絶対にコーヒーライフが捗る!!と思いました。

『こんのぶれんど』ドリップバッグが出来るまで【動画あり】

ハンドピックを済ませたら、まずは『こんのぶれんど』を焙煎です。

(逐一、今野直倫のLINE@ の方では流れを呟きながらお話ししております)

焙煎したら、焙煎したての豆を粉に挽いて、ドリップバッグの空袋に詰めていきます。

以下が、焙煎した豆がドリップバッグになり、一杯のコーヒーになるまでの流れ↓

なかなか良い感じにできました(嬉しい)。

あとは、このドリップバッグを包装して、送り届けられるようにしていきます。

今野直倫の手作りコーヒー

『こんのぶれんど』ドリップバッグが完成!!めちゃおすすめ!!

自分で言うのもなんですが、このドリップバッグめちゃくちゃおすすめです。

なぜかというと、簡単に焼きたて挽きたて淹れたてのコーヒーが飲めて、

片付けもドリップバッグを捨てるだけでOKと、簡単だからです。

「それは、ほかの自家焙煎コーヒー屋さんのドリップバッグも一緒やん……」

と言われてしまうと……うん、はい、その通りですとしか言えません。笑

なので、「ちょっと飲んでみたいな」と思った方に飲んで頂ければ、それで良いかなと思います。

元教師出張バリスタ兼WEBライターのショップ

↑『こんのぶれんど』ドリップバッグの注文はこちらから。(SNSで直接言って頂いてもOK!)

まとめ:正直、自分の焼いたコーヒーを飲んでもらえるのはめちゃくちゃ嬉しい

ちょっと気になったら僕のコーヒーを飲んで欲しいけど、

他のお店のコーヒーが良ければそちらを飲んで頂ければ……。

というのはきれいごとで、やっぱり自分の焼いたコーヒーを飲んでもらえるのは、

めちゃくちゃ嬉しいものです。

良かったら、『こんのぶれんど』ドリップバッグ を試してみてください↓

元教師出張バリスタ兼WEBライターのショップ

コーヒーやWebライティング、生き方など、お気軽にご相談ください!

今野直倫""

今野直倫

お店のないコーヒー屋 / コーヒーライター
Twitter Instagram Facebook LINE
今野 直倫のプロフィール

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP