カフェオープン

1日カフェの申請許可がどうやら降りそうな話。

今朝(3月13日現在)アップした記事に書いた、フリーマーケットへの出店の申請許可がどうやら降りそうやというお話です。

参考:次の1日カフェイベントの場所を勢いで申し込んだ話。

◇本記事の内容

1. 1日カフェの申請許可がどうやら降りそうな話。

2. ただしかなりの準備が必要。

3. 千葉県一円での飲食営業許可を取る!


皆さん、こんにちは!

珈琲ユーチューブロガーのこんろです。

今朝ですね、こういった記事をTwitterでお知らせしました⬇︎

次の1日カフェイベントの場所を勢いで申し込んだ話。

その申請許可がどうやら降りそうなので、今回はそれについてお話しします!

1日カフェをやってみたい!という方は参考にしてみてくださいね。

1. 1日カフェの申請許可がどうやら降りそうな話。

結論からいうと、今朝申請した1日カフェの許可が降りそうです!

やったあ!!

ということで、まずは迅速な対応をしてくださった主催者様に感謝します。

ありがとうございます。

場所は、千葉県千葉市は千葉駅から徒歩数分の銀座通りというところらしいです。

ここで、定期的にフリーマーケットを主催されているということですね〜

よっしゃ、わしも頑張るでえ!!

と意気込んだのもつかの間、現実に引き戻されます。


下記のご提出(メール)をよろしくお願いいたします。

*県内一円の営業許可証

*店の様子の写真

*店の名前・ご連絡先(住所・電話番号等)

お待ちしております。


いや、わし、お店持ってへん!!

どうすればええんや!!

続きは、次のトピックで⬇︎

2. ただしかなりの準備が必要。

タイトルにもある通り、フリマに出店するというのは、そんなに甘い話ではなかったようです。

「お店を持っていない!」ということで問い合わせたところ、過去に出店した時の写真で大丈夫やということです。

1日カフェ開催してて良かったあ……。

もし、これが、一回もどこかでやったことがなければダメやったんでしょうね。

何事も実績がないと、信用を得られないということなんでしょう。

次なる課題は「県内一円の営業許可証」。

どうするよ。笑

ということで、さっそく千葉県内の保健所の1つに問い合わせると「千葉県千葉市の保健所に問い合わせなければならない」とのこと。

出店する場所によって、管轄が異なるらしいです。

ということで、教えて頂いた連絡先に電話をかけて、問い合わせてみました!

3. 千葉県一円での飲食営業許可を取る!

ということで、千葉市の保健所で営業許可を取ることになりました。

窓口のお姉さんにお話を伺ったところ、以下のような許可が必要だそうです⬇︎


簡易な飲食店営業-喫茶店営業

必要なもの:

食品衛生責任者の資格を証明する書類の原本

・申請手数料9,600円(現金)

・営業に必要な設備

・その他書類(保健所で発行可)


意外と大変やなぁ。笑

上の設備に関して補足しておくと、クーラーボックスは使わない場合は、用意する必要がないとのこと。

また、上の図で「鉄板」と書いてあるものは、私の場合はドリッパーなどのコーヒー器具になりますね!

にしても、ポリタンク……。

ポリタンク2つもどうするよ……。

東京からどうやって運ぼうかなぁ、というのが今のところ考えなければいけないところですね。

とりあえず、後の準備に関しては買い揃えられそうなので、初期投資やと思って頑張ります。

一度この営業許可を取ってしまえば、千葉県全域で使えて、5年ほど有効らしいので!

こちらの営業許可の取得に関しては、稿を改めて、まとめようと思います。

◯まとめ

本記事の内容をまとめます。


1. 1日カフェの申請許可がどうやら降りそうな話。

2. ただしかなりの準備が必要。

3. 千葉県一円での飲食営業許可を取る!


こんな感じですね。

1日カフェをやっておくと後々役に立つとは思っていましたが、まさかその時がこんなに早く来るとは!!笑

やはり、やりたいことは無理してでもやっておくべきですね。

それは、今回もまた然りです。

勢いで申請しましたが、何とかなりそうなので申し込んで良かったと思います⬇︎

次の1日カフェイベントの場所を勢いで申し込んだ話。

今回は、以上です。

SNS(Twitter・YouTube・Instagram)もやっておりますので、良かったらそちらでもコメントしてくださいね!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP