車を譲ってくれる人……いや神が現れた!!!【キッチンカー計画】

カフェオープン

1週間ほど前から難航し始めたキッチンカー計画。

問題は、端的にいえば車の資金と改装の資金でした。

ただ、先日キッチンカーの元となる車を譲ってくれる人が現れました!!

この記事を書いた人
今野直倫

【出張バリスタ兼WEBライター】
通勤中に泡を吹いて倒れ教師辞める➡︎出張カフェ&WEBライター開始➡︎現在|全国各地で出張カフェ。本州一周出張カフェ旅。おうちや公園にも出張|お支払いは『投げ銭』|JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。【11月末までに30万用意してキッチンカーを作る】

今野直倫をフォローする

車のローンが組めず絶望した1週間前

詳細に関しては、こちらの記事をご覧ください↓

キッチンカーの計画が頓挫しかけている話。

前提としてお伝えしておきますが、ローンが組めなかったのは完全に僕の知識不足です。

ディーラーさんは全く悪くなく、むしろ僕の方がお手数をおかけしてしまいました。

ただ、ローンが組めないからといってどうしても諦めるわけにはいかず、足掻いています。

車を譲ってくれる人……いや神が現れた!!!

1週間前、車のローンを組めないことが発覚した僕は、ありとあらゆる人脈を頼って連絡しまくりました。

ありがたいことに、Twitterでも多くの方に声をかけていただき、車の情報を教えてくださいました。

そんなとき、ある友人の1人に連絡したとき、こんなメッセージが返ってきました↓

うおおおおおおおお!!!!!!!

ほんとに、ほんとに、ほんとに、ほんとに感謝が溢れ出して、愛しすぎました。

やはり、持つべきものは友人やと、改めて実感した瞬間でもありました。

まだ、改装費の問題が残っていますが、とりあえずはスタートラインに立てたという感じです。

改装費+その他諸経費を集めるために活動中

車を譲ってもらえることが決まりましたが、実は問題はここからやったりします。

もちろん、車を用意することができたことは、大きな一歩ですがそれでも一歩です。

まずは、キッチンカーの改装費。

そのうちの10万円を手付け金として、11/15(金)までに用意しなければなりません。

また、12月に改装がスタートしますが、そこでさらに10万円を払います。

また、キッチンカーを作っただけで活動できるわけではなく、電源などの装備や保健所への許可に総じて10万円ほどかかります。

しめて総額30万円。

コーヒー豆の販売、よりいっそう力を入れていきます。

応援のほどどうかよろしくお願いします

もちろん、『夢追い人が夢を表現できる場をキッチンカーで提供する』という目的には、関係ないという方も大勢いらっしゃると思います。

なので、勝手なお願いであるということも、重々承知の上です。

ただ、この活動は全国の夢を追っている人(カフェを開きたい、自分のモノを売りたい、演奏や作品を披露したい)という方の力になれると信じています。

もし、この活動に手を貸して頂けるという方は、以下のページをご覧頂けるとありがたいです。

今野のキッチンカー事前予約を開始します。【キッチンカー計画始動】

こんのぶれんど

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました