フレンチプレスの使い方をさくっと解説!【豆の量・湯の量・温度】

おうちカフェ

フレンチプレスでコーヒーを淹れている方「フレンチプレスでコーヒーを淹れているけどイマイチ……。美味しく淹れるにはどうしたらええんやろ?使い方を知りたい」

そういった疑問にお答えします。

◇本記事の内容

1. フレンチプレスの使い方をさくっと解説!

2. 美味しく淹れられるレシピ

3. さらに美味しく淹れるには?


こんにちは!

珈琲好きのこんろです☺️

フレンチプレスは毎日使っていて、美味しい珈琲を楽しんでおります☕️

今回は、そのフレンチプレスの使い方をさくっと解説していきます!

この記事を読めば、シンプルに美味しい珈琲が淹れられますよ〜

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人
今野直倫

【出張バリスタ兼WEBライター】
通勤中に泡を吹いて倒れ教師辞める➡︎出張カフェ&WEBライター開始➡︎現在|全国各地で出張カフェ。本州一周出張カフェ旅。おうちや公園にも出張|お支払いは『投げ銭』|JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。【11月末までに30万用意してキッチンカーを作る】

今野直倫をフォローする

1. フレンチプレスの使い方をさくっと解説!

早速、フレンチプレスの使い方をさくっと解説します!

お豆を粗めに挽き、

その珈琲の粉をプレスに入れて、

お湯を粉に被るくらい注いで1分間蒸らし、

再度お湯を注いで蓋をし2分間放置する。

⑥温めておいたカップに注いで出来上がり

以上です!!😤

え、さっくり過ぎですか?

でも、本当にこれだけなんです。笑

もうすることありません。

え、これだけ!?うそやろ!?

と思われた方はぜひフレンチプレスを使ってみてください。

コーヒーを淹れるのが劇的に楽になります😁

とはいえ、これだけでは満足して頂けないと思いますので、それぞれ詳しくみていきましょうか。

ちなみに上の写真は、私が愛用しているHARIOさんのCafe Press Woodになります。

☆Cafe Press Wood

Amazon HARIOカフェプレス・ウッド

楽天 HARIOカフェプレス・ウッド

お洒落ですよね☺️

これに関してはこちらの記事で詳しく解説しているので、見てみてください⬇︎

フレンチプレスはお洒落なCafe Press Woodがおすすめ!【使い方・動画】



2. 美味しく淹れられるレシピ

ここでは、さらに深掘りして、適切な豆の量や湯の量・温度などを解説します。

以下にレシピの一例を挙げておきます。

【レシピ】

方法 フレンチプレス

器具 Cafe Press Wood

豆 エメラルドマウンテン ハイロースト(Amazon ばいせん工房 珈琲倶楽部 エメラルドマウンテン

量 10g

挽き方 中粗挽き

抽出量 120ml

湯温 沸かしたて

蒸らし 40秒(基準は1分)

抽出時間 蒸らし+2分

これは一杯分(120ml)での分量になります。

一杯10gを目安に入れるといいですね☺️

分かりにくいところは、以下の動画を参考にして、実際にやってみてくださいね!

 

 



3. さらに美味しく淹れるには?

さらにさらに深掘りして、もっと美味しく淹れるコツを紹介します!

美味しいと一口に言っても、美味しいは人それぞれ違いますよね?

なので、それぞれのお口に合った珈琲を淹れることが、大事になります。

コツとしては、蒸らし時間がカギになります。

上のレシピで、蒸らし時間が40秒(基準は1分)となっていますよね?

実は、蒸らし時間は1分がデフォルトなのですが、長くすると濃く苦目に、短くすると薄く酸味よりになるんです☺️

私はくどくなるのが嫌なので、40秒と短めにしています。

皆さんはいかがでしょうか?

好みに合わせて、またシーンに合わせて変えてみてくださいね!



◯まとめ

本記事の内容をまとめます。


1. フレンチプレスの使い方をさくっと解説!

2. 美味しく淹れられるレシピ

3. さらに美味しく淹れるには?


こんな感じです。

フレンチプレスは、慣れない器具かとは思います。

が、一度美味しく淹れられるやり方を知ってしまえば、味にブレの少ない安定した珈琲が淹れられます☺️

この記事のやり方を試してみて、手軽に美味しい珈琲を楽しんでくださいね!

今回は以上です。

コメント等ありましたら、Twitter・Instagram・YouTubeもやっておりますので、そちらの方でも受け付けております☺️

◯今回のコーヒーグッズ

・Cafe Press Wood

Amazon HARIOカフェプレス・ウッド

楽天 HARIOカフェプレス・ウッド

Amazon ばいせん工房 珈琲倶楽部 エメラルドマウンテン

コメント

タイトルとURLをコピーしました