吉祥寺 light up coffee、心も体も気持ち良くなれるコーヒー屋さん。

カフェ巡り

多くのカフェがひしめく吉祥寺を歩いていると、白と水色を基調とした海の家のようなお店を見つけた。

自家焙煎珈琲店「light up coffee」さん。

これが本当に珈琲の焙煎屋さんなのか!?

と思って、お店の前を三往復ほど笑笑

様子を伺ってみたが、入って行くのは若い女性ばかりで、「本当はスイーツ屋さんなのでは?」と思わざるを得ない。

しかし、メニューにはしっかりコーヒー豆の種類が書かれているではないか!

しかも、ケニア・ブラジル・コロンビアなど、けっこう本格的だ。

よし、と意を決して入ってみる。

店内は、白と水色、そして机と椅子の木の色で装飾されている。

そこで働く若い店員さんたちは、愛想も良くてフレッシュ!!

いいなぁ、若いなぁ(私も同じくらいの歳だけど)。

若い女の子たちやカップルが多く、カフェオレを片手に自撮りをパシャり。

私みたいに男性一人で来ているお客さんは、少ない。

確かに、これは、SNS映えするような写真が撮れそうなお洒落な雰囲気がある。

メニューにも、コーヒーソーダ?(他のお客さんが注文したのを聞いただけなので、正式には違ったかも)といった変わり種があって、話題性もありそう!

私はドリップ珈琲のブラジル注文。

シンプルで飾り気のないお洒落な席で待っていると、店員さんがお水とコーヒーを爽やかな笑顔で運んでくれる。

はぁ〜、気持ちいい〜。笑

爽やか〜な気持ちで、ブラジルを一口。

このお店のように、店員さんたちのように、飲み心地はすっきりして鼻に抜ける香りも爽やかだ。

舌には程よい苦味、そして苦味を包み込むようなマイルドな甘みがほんのり残る。

説明には「果実の風味」とあったが、確かにそんな感じだ。

自家焙煎珈琲屋と聞くと、ハードルが高く思えるが、メニューやお店の雰囲気を見た感じ、誰でも気兼ね無く行けそう!

何より、店員さんの空気感が素晴らしい!笑

心も体も、気持ちよーくなって帰れる「light up coffee」さん^ ^

いずれまた行きたいなぁ。



○light up coffee

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-15

営業時間 10:00~20:00

定休日:無休

ブラジル カクェンジ 500円

コメント

タイトルとURLをコピーしました