【レビュー】0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための 【素直な感想】

おすすめ本


伊藤羊一著「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」のレビューです。

発売初日0時に読んだ、素直な感想を述べています。

☑︎本記事の内容


1. 「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」は読むべき?

2. 「0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための」のレビュー 【素直な感想】

3. 「0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための」の中身をちょい見せ!


WEBライターのこんろです。知らない著者の本もタイトル買いします。ということで、今回は”【レビュー】0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための 【素直な感想】”についてお話ししていきますね。

この記事を書いた人
今野直倫

【一般人の僕に何ができるか挑戦中】
3月教師辞める→出張カフェ&WEBライター開始→9月20万達成。WEBライターしながら全国各地を巡って出張カフェ。お支払いは投げ銭方式。JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。
【11月末までに100万貯めてキッチンカーを作る】

今野直倫をフォローする

1. 「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」は読むべき?

0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための(新しいタブで開く)

結論からいうと、「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」は読むべきです。

1.1 0秒で動けない原因

「0秒で動け!」と言われて、あなたはすぐに行動を起こすことができますか?

ここで、行動を起こすことができないと答えた方は、次のような現状を抱えているかもしれません。

・自信がないから動けない

・他人が気になって動けない

・なんとなく動けない

・いつまでたっても動けない

こういった状況にいると、上司や周りの大人から「お前にはやる気がないんだ」とか「気合いが足りない」と言われたりしますよね。

でも、実は0秒で動けないのは、【気持ちの問題だけではない】ということを、「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」は教えてくれます。

1.2 0秒で動けたら……

今現在、上で紹介したような理由で、0秒で動けないという人も、心のどこかでは「自分も0秒で動けたら……」と、多少なりとも思いますよね。

0秒で動くことができれば、色んなことに挑戦できる

0秒で動くことができれば、周囲から一目置かれる存在になれる

何より、即行動できる人って、なんとなくカッコいい、僕はそんなふうにも思ったりします。

どんなふうに思うかは人それぞれだとは思いますが、1つ言えるのは【動けないよりは動けた方がいい】ということです。

世の中で成功している人を見渡してみると、誰もが即行動できる人です。

あなたも、0秒で動けるようになれば、未来が少し変わってくるかもしれません。

2. 「0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための」のレビュー 【素直な感想】

この記事を書いているのは、発売日の午前3時頃です。

そんなどこよりも早いレビューと、素直な感想をあなたにお届けします。

2.1 本だけではあなたは変わらない

正直な感想としては、今まですぐに動けなかった人が動けるようにはなるには、この本の内容をどれだけ信じて動けるかにかかっているな、という感じです。

この本に書いてあることは、全く正しくて、全て信じて実践すれば必ず動けるようになる、と断言できるほどです。

僕は今でこそ、「よし来月は全国を巡ろう!」とか、「明日は富山に行こう!」とか言うフッ軽人間になりました。

が、1年前は、「失敗したらどうしよう……」「バカにされたくない」と考える超典型的な動けない人間でした。

1年前の僕がこの本を読んだら、「へっ……どうせこの著者は既に成功してるからそんなことが言えるんだ」と思っていたでしょう。

これはもう当たり前過ぎることなのですが、頭で理解しても、心が感じていなければ、人間は変われません。

なので、たぶんこの本を読んで理屈を理解しただけでは、すぐには動けんやろなと思います。

2.2 読んだ上で0秒で動け!

この本を読み終わったとき、あなたは「なんか自分にもできるような気がしてきた!」と思うはずです。

よくありますよね、本を読んだり、映画を観た直後は、感動から「何か上手くいきそうだ」と思うこと。

でも、1日経って、よくよく考えて現実に戻ると、「なんであんなに興奮してたんやろ?」と、普段通りの気持ちに戻ってしまいます。

これでは、いくら良い本を読んでも、あなたが変わらないのは当たり前です。

僕は、この本のメッセージは、まさに表紙が伝えているように、「読んだ瞬間0秒で動け!」ということだと思うのです。

そして、この本自体が、私たちに動け!というメッセージを送っているのだと思うのです。

本を読んでいる途中でもいい、何か感じることがあれば、その場で動いてしまうことが、この本を買う価値やと思います。

3. 「0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための」の中身をちょい見せ!

全てをここで語り尽くすことはできないので、僕がここは紹介したい!というところをピックアップして、ちょい見せします。

3.1 0秒で動くには「自分なりの仮説を立てる」

すぐ 「行動 」するためには 、 ①自分なりの結論をすぐ着想し 、 ②仮説を組み立て 、 ③自信を持って踏み出す

0秒で動くための考え方は、これが全てかなと思います。

0秒で動けない人は、基本的に自信がなく、一歩踏み出したら自分はどうなってしまうのか不安で仕方がないですよね。

でも、これは「自信がない」という気持ちの問題ではありません。

実は順番が逆で、どうなってしまうかわからないから、自信がなくなってしまうのです。

その証拠に、上司に言われた仕事などは、問題なくこなすことができます。

なぜなら、その仕事をこなすことが会社の利益になり、ひいては自分の給料につながると分かっているからです。

自分なりの仮説を立て、自分なりにその仮説に納得することができれば、その仮説に従って動くことができるようになります。

3.2 あなたが大切にしているものは何ですか

自分が大切にしているものは何ですか

もしこう言われたら、あなたは何と答えるでしょうか?

すぐに動けない人に対して、よく「目標を持て」とか「志がないからだ」と言う人がいますが、これが難しいのです。

なぜなら、普段から自分が大切にしているものを意識しておらず、また、大切なものがあっても日常に忙殺されて頭から追いやられてしまうからです。

大切なものが何か1つあれば、そして本当に大切にできていれば、自ずと目標や志は出てきます。

大切なものが「お金」なら、迷わず低賃金の会社から抜け出そうという気になります。

大切なものが「家族」なら、家族とたくさん一緒にいるために、長時間労働は避けようと思います。

問題は、その"大切なもの"をどれだけ意識できているかということです。

これもまた、頭で理解するのではなく、腑に落ちないと本当の意味で大切にはできません。

この本を読んで、心に火がついているうちに、0秒で動くことであなたは本当に大切なものに気付くでしょう。

0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための(新しいタブで開く)

まとめ:【レビュー】0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための 【素直な感想】

記事のポイントをまとめます。


1. 「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」は読むべき?

2. 「0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための」のレビュー 【素直な感想】

3. 「0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための」の中身をちょい見せ!


今回は、「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」のレビューをし、素直な感想を述べました。

今もしかしたら、あなたはこの本をちょっと読んでみたくなっているかもしれません。

そうであれば、それこそ"0秒で動け!"です。

この瞬間から、あなたの人生は変わり始めると言っても過言ではありません。

ほんの1,500円で人生が少しでも好転するのであれば、こんな安い買い物はないと僕は思います。

ランチを一回抜いたと思って、「0秒で動け『わかってはいるけど動けない』人のための」を一度手に取ってみてください。

Amazon 0秒で動け「わかってはいるけど動けない」人のための(新しいタブで開く)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました