【ミニマリスト】旅行の荷物はリュック1つで十分!海外に7日間滞在するための持ち物。

持ち物の少ないミニマリストは、海外旅行にどれくらいの荷物を持っていくのでしょうか?

ミニマリストの海外旅行7日間の、リュックの中身を公開します!

☑︎本記事の内容


1. 【ミニマリスト】海外旅行のリュックの中身を紹介します
2. ミニマリストの荷物が海外旅行でも少ない理由
3. ミニマリストは少ない荷物で旅行中どう過ごすのか?【実体験】


☑️この記事を書いている人
こんろ@ 出張カフェするミニマリスト
【令和元年度中に友人のカフェ開店】をめざすミニマリスト☕️|現在は出張バリスタとして各地に赴いています🏃‍♀️|月7万の生活費で何とか生存中!|WEBライターの収益初月4万、2ヶ月目以降10万達成|動ける時間を増やすためにブログ収益10万を目指して鬼執筆✏️

1. 【ミニマリスト】海外旅行のリュックの中身を紹介します

ミニマリストである僕が普段から使っているリュックが、こちらです。

SHOP TK の2WAYバッグで、手持ちカバンにもなります。

海外旅行でも、こちらのバッグ1つで充分事足ります。

1.1 衣類

衣類は、3セット(+着ていく1セット)持っていきます。

リュックの容量の8割が、この衣類で埋まるので、これ以上持っていくのは考えられません

1.2 PC

PCは持っていくか迷いましたが、旅先でもブログを更新したいので、持っていくことに。

純粋に旅行を楽しむだけなら、いらないかもしれませんね。

1.3 小物類

1番大事なパスポート、それから小銭入れと、スマホの充電器類です。

これは、皆さん共通で必要かと思います。

1.4 コーヒー器具

最後は、コーヒー器具で、これがミニマリスト的には1番のキーポイントになります。

絶対ほかに必要なものたくさんあるやん……

と思われたかもしれません。

が、好きなもの、必要なものを持つために、不要なものを削るというのが、ミニマリストの真骨頂です。

いくら物を少なくしようからといって、好きな物を置いていっては楽しくありませんからね。



2. ミニマリストの荷物が海外旅行でも少ない理由

では、ミニマリストはなぜ、バッグ1つで海外旅行に行くのでしょうか?

その理由は、主に2つあります。

2.1 荷物のトラブルを防ぐため

旅行に行くとき、荷物のトラブルはつきものですが、そのほとんどの場合、原因はキャリーケース絡みではないでしょうか?

なぜなら、キャリーケースを持っていくと、荷物が自分の手を離れることが多くなるからです。

例えば、空港で預けた荷物が出てこなかったり、旅行先で置き引きにあったりとかですね。

荷物が増えるとキャリーケースや、その他大きいバッグを使ったり、入れ物を分けたりしなきゃいけません。

なので、荷物は最小限に抑え、自分の身から離れないリュックを採用しています。

2.2 身軽に旅行を楽しむため

もう1つの理由は、身軽に旅行を楽しみたいから、というものです。

荷物が大きかったり、持ち物が多かったりすると、目的地に行く前に、どこかに預けたくなりますよね。

そういった時間って、ほんまにもったいないですし、正直ムダです。

物より、お金より、1番大事なのは、時間という資源です。

基本的に必要なもので、現地調達できるものは、持っていかないようにして、なるべく身軽にするのが、旅行を最大限楽しむコツですよ。



3. ミニマリストは少ない荷物で旅行中どう過ごすのか?【実体験】

では、このリュック1つの少ない荷物で、旅行中どうやって過ごすのか、ご紹介します。

これだけの荷物でも、十分快適に過ごせますよ。

3.1 服は現地で洗う

7日間の旅行で、3セットしか衣類を持っていかないことに、疑問を抱いたかもしれません。

ただ、少ない服でも、現地で洗ってローテーションすれば問題ないです。

出発時に着ていく服と合わせて、3着洗えば、7日間着ることができますよね。

コインランドリーがない場合どうすれば良いかという話ですが、ホテルのお風呂で洗えばOKです。

もしくは、現地で服を買ってもいいでしょう。

正直、高いお土産を買うくらいなら、荷物を減らして快適に過ごすために、服を買った方がいいです。

物ではなく、時間や経験のために投資するのが、旅行を有意義に過ごすためにもおすすめです。

3.2 これいるかなあ?と思った物はほぼ不要

荷造りをするときに「これ使うかな?」と、使いそうな物を入れることありませんか?

そして、そうやって迷って持っていった物って、結局使わずじまいで終わることが多いですよね。

基本、いるかどうか迷った物は、実際のところ、必要ありません

僕は、時間を潰すために本とかいるかなぁと思った結果、家に置いてきました。

そして、フライトの時間のあるときでさえ、「本を持ってこればよかったなぁ」とは思わなかったので、置いてきて正解でした。

僕の場合は、ブログを書いたり、外の景色を楽しんだり、食べ物を食べたりしていました。

旅行中は、間違いなく、そのときにしかできない経験をたくさんしておくべきなので、本で時間を潰すのはもったいないです。

また、本当に必要になったら、現地で調達すれば良いので、置いていっても困ることはありません。

迷ったら置いていく、これで荷物がだいぶ減りますよ。



まとめ:旅行の荷物はリュック1つでミニマリスト仕様に!

記事のポイントをまとめます。


1. 【ミニマリスト】海外旅行のリュックの中身を紹介します
2. ミニマリストの荷物が海外旅行でも少ない理由
3. ミニマリストは少ない荷物で旅行中どう過ごすのか?【実体験】


多くの人は、旅行をするとき、リュックにどんな荷物を詰めていこうかと迷いがちです。

でも、海外旅行の際でも、よっぽどの僻地に行かない限りは、日本と同じレベルの物は揃っています

なので、物のために頭のリソースを割くよりは、現地で何を経験し、何を学ぶかにフォーカスした方が圧倒的に有意義です。

旅先での時間はあっという間なので、物に縛られて時間を潰さないよう、リュック1つで快適に過ごしてくださいね。

関連記事はこちら⇩ 最新記事は Home へ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする