こんな珈琲見たことない!?白いコーヒー飲んでみた!

コーヒーグッズ

6畳1Kのウチカフェからこんにちは!

KOnnROと申しますm(_ _)m

今回は、たまたま最寄駅の路上販売で見つけた「白いコーヒー」のレビュー記事となります!

「白いコーヒー」と書かれたのぼりを見た瞬間、気になり過ぎて、即買いしました。笑

コーヒー好きの皆さん、気になりませんか??

この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ / WEBライター】コーヒーとモノ書きで生きてる25歳。|心気症を患い、通勤中に倒れて「好きなことをする」と決めました。|全国各地でカフェ開催 / コーヒー販売 / コーヒーコラム執筆|周りの人を助けるための会社を作ります。

今野直倫をフォローする

1. 「白いコーヒー」って何!?

純粋に「白いコーヒー」って不思議ですよね。

珈琲は黒いから珈琲なのである。

と言われても何ら不思議ではありませんからね。(← 何言ってんだ)

「白いカラス」と同じくらい不思議な語感です。

一体何なんや「白いコーヒー」って!?

ということで、百聞は一見にしかず。

実物を見てもらいましょうか。

そうなんです。

コーヒーとはいっても、紅茶みたいにティーバッグに入っているんです!

袋に印字された文字を見てみると、

「ティーコーヒーバッグ」……。

ティーなんかコーヒーなんかはっきりせんかい!!

と一人、部屋でつっこんでしまう始末。

こんな摩訶不思議な飲料は初めてですよ。

凄いハイブリッドやね。

でも、原材料名には紛れもなくコーヒー豆と書かれているので、コーヒー好きとしては試してみるしかない!

では、実際に淹れてみましょう!!

2. 「白いコーヒー」のお味は?

どうやって淹れるんやろう?

と説明書きみたいなもの見てみる。

「11月の出店予定」。

宣伝やないかい。

私が知りたいのは、淹れ方や!

……結局、説明書きはどこにも見当たらず。

雰囲気紅茶みたいやし、まあ、たぶんカップに入れてお湯注げばええんやろ。(適当)

ということで、紅茶と同じ要領で淹れてみました!

出来上がった「白いコーヒー」がこちら↓

あんまり白くな……げふんげふん。

いや、まあ、普段のコーヒーは真っ黒ですからね。

それに比べて白い、ということなんでしょう。

では、早速、いただきます!!

ん?

うん。

……お湯?(笑)

というのは言い過ぎか。

ほんのり味が付いたお湯、という感じ(同じやね)。

香りの方は、

……蒸した芋?(← 酷い食レポや)

いやいや、本当にそんな感じなんですよ?笑

と、まあ、こんなひどく失礼なこと言ってますが、全然飲めないものではないです。

一般のお茶や、コーヒーとは掛け離れたお味ですが、こういうものだと思えば全然飲めます。

ジャスミンティーみたいな感じです。(伝わるかな?)

ご興味ある方は日程と場所の予定を見て、伺ってみてくださいね!

3. まとめ

実際問題、これを好んで飲む人がいるんかな?

と思ったのですが、どうやら健康に良いものらしいですね。

なんでも、寝つきを良くしたりする効果があるそうな!

ますます不思議な珈琲ですね。笑

効果が気になる方も是非試してみてください!

では、今回はこの辺で。

じゃあ、またね👋

タイトルとURLをコピーしました