KINTOのダブルウォールティーカップが珈琲好きにほんまにオススメ。

6畳1Kのウチカフェからこんにちは!

珈琲好きのKOnnROです。

今回は、オススメのカップの紹介です。

そのカップとは、KINTOさんから出ている【ダブルウォールティーカップ】です。

カップの新調をお考えの方はぜひ、候補に入れてみてください!

店舗やオンラインショップのお得な情報はこちら!

COWRITE LINE

※いつでも、お友達登録を解除できます。


1. ダブルウォールティーカップの概要

実物は後でお見せしますが、こちらの方が分かりやすいと思うので、パッケージを載せておきます。

見て頂くと分かりますが、ガラス製となっています。

見た目がオシャレ!!

それはそうなのですが、それだけではありませんKINTOさん。

このカップの持ち味はなんといっても、その【保温性】!

鋭い方はお気付きですかね。

このカップ実は2層構造になっていて、保温性が高くなっているのです!

しかも、液体は熱々なのに、2層構造で持つところは熱くない。

まさに一石二鳥の作りなんですよね。

ちなみに、その他のステータスは、この記事の一番下に載せておくので、チェックしてみてくださいね。

店舗やオンラインショップのお得な情報はこちら!

COWRITE LINE

※いつでも、お友達登録を解除できます。


2. 珈琲好きに特にオススメしたい理由

このKINTOのガラス製カップの持ち味である【保温性】。

珈琲にとって非常に大切な要素なんです。

珈琲を自分で淹れられる方で、抽出前に器具を温めてからされる方も多いでしょう。

また、珈琲が冷えてくると、酸味や渋みが強くなって、飲みにくく感じる方もいるのでは?

そのくらい、珈琲にとって【保温性】というのは大事なんですよね。

ということで、私も先程このカップを使って、珈琲を飲んでみました!

いいですねえ。

映えますね。

ちなみに使った豆は焙煎から2ヶ月経ったものですので、劣化が進んでいると思います。

が、このカップのおかげでずっと温かい状態で飲めたので、それほど嫌な酸味や渋みを感じることなく、むしろ苦味の効いた美味しい状態で味わえました!

淹れてから20分ほどは、それなりに温かかったですね。

店舗やオンラインショップのお得な情報はこちら!

COWRITE LINE

※いつでも、お友達登録を解除できます。


3. まとめ

以上、今回はカップの紹介でした。

機能的にも優れているこのKINTOダブルウォールカップですが、見た目もガラス製で丸いフォルムが可愛いですよね!

ぜひ、新しくカップを買う際は候補に入れてみてはいかがでしょうか?

では、今回はこの辺で。

じゃあ、またね👋

↓今回ご紹介したカップ

Amazon KINTOダブルウォールティーカップ
楽天 KINTO KRONOS ダブルウォール ティーカップ コーヒー 耐熱デザイン ダブルウォール 保温保冷 アイスティー2重構造【キントー KINTO

・容量 200ml
・電子レンジ、食器洗浄・乾燥機 ◯
・耐熱温度差 120℃

みんなで作る、珈琲屋COWRITE COFFEE【公式LINE】

COWRITE COFFFEEは、石川県金沢市にある小さなお店です。
公式LINEで実店舗のお得な情報や最新情報を配信中!

■さまざまな個人ロースターさんの自家焙煎コーヒー豆を中心に、手作りの焼き菓子もお楽しみいただけます
■ 自分達だけでなく、個人ロースターの皆様や訪れるお客様、イラストレーターさんなど、多くの方々との関わりによって作り上げられているお店です

公式LINEで店舗やオンラインショップの情報を配信中

こちらから登録できます!

※いつでも、お友達登録を解除できます。

COWRITE COFFEE店舗情報 バナー

最新情報をチェックしよう!
>COWRITE COFFEE

COWRITE COFFEE

\みんなで作る、珈琲屋/

石川県金沢市にある小さなコーヒー屋です

■さまざまな個人ロースターさんの自家焙煎コーヒー豆を中心に、手作りの焼き菓子もお楽しみいただけます
■ 自分達だけでなく、個人ロースターの皆様や訪れるお客様、イラストレーターさんなど、多くの方々との関わりによって作り上げられているお店です

公式LINEで店舗やオンラインショップの情報を配信中!
ぜひ、覗いてみてください!

CTR IMG