Georgia European 香るブラック(缶珈琲)飲んでみた!

おうちカフェ

6畳1Kのウチカフェからこんにちは!

KOnnROと申します^ ^

今日は、缶珈琲シリーズ第二弾【Georgia European 香るブラック】のレビューになります。

今までは、「缶珈琲なんて……」と思っていたところがありましたが、飲み始めてみると缶珈琲の良さに気付きますね。

皆さんにも、その良さを知って頂ければと思います☺️

この記事を書いた人
今野直倫

【放浪のバリスタ兼WEBライター】2020年「本」を出すのが目標|▼心気症→意識失う→2019年教師辞める→現在| ▼全国各地で1日カフェ。JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・営業許可取得☕️|▼コーヒー・SEO・GA解析・英語が専門。1.5〜2円/1文字✍️|▼ミニマリスト|1/26浦安「はんぶん堂」最高に楽しいカフェに!

今野直倫をフォローする

1. どこで買うん?

私は、駅ナカのコンビニで買いました。

が、以前、自動販売機で見たような覚えもあります。

おそらくですが、どこにでも置いてあるのではないでしょうか。笑

参考にならないようなことを書きましたが、わざわざ探して買いに行くような方もいらっしゃらないと思います。

もし、どこかでたまたま見かけたら、この記事を買う際の参考にして頂くというのがいいかもしれませんね♪



2. 味はどんな感じけ?

お味の方は、「悪くはない」という印象です。

いきなり否定的なことを言うようですが、缶珈琲としては美味しい方やと思います。

しっかり苦味が効いていますし、香りも良いです♪

香りに関しては、飲んで2、3時間は口の中に残りました。笑

ただ、原材料に「香料」の記載があったのが気になります。

売りにしている「コク」も、私はそれほど感じられませんでした。

まあ、「コク」という概念自体が曖昧で、定義し難いところはありますが。笑

また、苦味を効かせたからなのか、若干渋みのような雑味も感じました。

ただ、この苦味がアクセントになっているので、甘いモノと合わせるとgood👍ですね^ ^

私は、ベルギーワッフルをお供に頂きましたが、あら不思議、全く渋みが気にならなくなりました!

皆さんも、お好きな甘いモノと一緒に飲まれてはいかがですか?



3. まとめ

缶珈琲シリーズ第二弾ということで、【Georgia European 香るブラック】をレビューしました。

今まで飲んでいなかった缶珈琲ですが、飲んでみると色々発見がありますね^ ^

また違う缶珈琲もトライして、情報を皆さんとシェアしたいと思います!

では、今回はこの辺で。

じゃあ、またね👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました