珍しい珈琲を味わえるスタバ!? Starbucks Reserve!

カフェ巡り

6畳1Kのウチカフェからこんにちは!

スタバで働いている友人が羨ましいKOnnROです。笑

今回は、その友人から教えてもらった Starbucks Reserve なるトコロに行ってきたので、ご紹介します^ ^

スタバァ?

スタバって甘い物ばっかなんちゃうん?

という方にこそ、見て欲しい記事となっています!

この記事を書いた人
今野直倫

【一般人の僕に何ができるか挑戦中】
3月教師辞める→出張カフェ&WEBライター開始→9月20万達成。WEBライターしながら全国各地を巡って出張カフェ。お支払いは投げ銭方式。JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。
【11月末までに100万貯めてキッチンカーを作る】

今野直倫をフォローする

1. Starbucks Reserve って?

Starbucks Reserve と、普通のスタバとはかなり異なった店舗です。

例えば、私は今回千葉県の船橋の Reserve 店を訪れたのですが、その千葉県には合計3店舗しかありません!

もしかしたら、あなたのお家の近くにもないかもしれませんね…

ですが、遠出してでも行ってみる価値は十分あります!

なぜか。

先程、普通のスタバとはかなり異なると言いました。

では、何が違うのかを次から見ていきましょう!



2. 珈琲豆の種類が選べる!

まず、通常のスタバとの大きな違いは、ドリップ珈琲の豆を選べるところでしょう。私が行った、スターバックスコーヒー シャポー船橋本館店では、8種類から選ぶことができました^ ^

どれも珍しいお豆で、他のお店さんで見かけることが少ないものもあります♪

ちなみに今日いただいたのは、コロンビアペドレガル🇨🇴

聞いたことありますか??笑

また、ホットかアイスかは当然のこと、ドリップの仕方も3種類から選べるんです!

悩みますね。

でも、珈琲好きには嬉しい悩みですね笑笑

当然、通常店のドリンクメニュー、フードメニューは据え置きですので、馴染みの味も楽しめますよ〜



3. 店員さんとの距離が近い!

スタバの店員さん、といえば、愛想がいい! というイメージがあるかと思います。

が、Reserve 店ではそんな店員さんと、さらに近い距離でコミュニケーションを取ることができるんです。

近い、というのは、物理的・心理的なものです。

なぜ、そんなに「お近づき」になれるのかというと、店員さんが目の前で珈琲を淹れてくれるからです!

珈琲を自分のために淹れてくれているのを眺めながら、珈琲談義や他愛もない話をする。

話好きな人は楽しめますし、特に話好きでない人も、店員さんは無理に話をしようとはしませんので、大丈夫ですよ🙆‍♀️



4. まとめ

今回は、Starbucks Reserve の紹介でした!

ぜひ近くにある方は、一度訪れてみて下さい。

一味違ったスタバに出会えますよ^ ^

珈琲好きの方は必ず楽しめると思います!

では、今回はこの辺で。

じゃあ、またね👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました