清澄白河の通好みな珈琲屋。アライズコーヒーエンタングルさん。

カフェ巡り

6畳1Kのウチカフェからこんにちは!

カフェ巡りが趣味のKOnnROです☕️

今回は私が訪れた清澄白河の通好みな珈琲屋さんを紹介します。

珈琲好きの方、甘いモノ好きの方には気に入って頂けると思いますよ〜

この記事を書いた人
今野直倫

【出張バリスタ兼WEBライター】
通勤中に泡を吹いて倒れ教師辞める➡︎出張カフェ&WEBライター開始➡︎現在|全国各地で出張カフェ。本州一周出張カフェ旅。おうちや公園にも出張|お支払いは『投げ銭』|JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。【11月末までに30万用意してキッチンカーを作る】

今野直倫をフォローする

1. 置いているのはブラック珈琲だけ!

お店に入ると愛想のいい店員さんが「こんにちはー☺️」と挨拶してくれました。

基本的にソロ行動の私(泣)は、これだけで救われます。笑

カウンターで注文をしようとすると、店員さんが第一声。

「ブラック珈琲のみとなってますが大丈夫ですか?」

えっ、そうなの!?

大丈夫、というよりむしろ、好き!!笑

そういうの好き!!笑

店員さんがさらに続けます。

「砂糖、ミルクも用意してません^ ^」

徹底の仕方が半端じゃない。

このお店の熱意と、拘りをひしひしと感じました。

それにしても、ここで帰っていくお客さんもいるのではなかろうか。

ミルクか砂糖くらいは置いた方がいいんじゃないだろうか、といらぬ心配。

もちろん私は迷わず「大丈夫です!」と答えましたが。笑

私はこの時点でこのお店が気に入ってしまいました。

なので、これ以降のレビューはかなり贔屓目になっているかもしれません。笑

それでもいいという方は、続きをご覧ください。笑



2. 珍しい珈琲達!

心を鷲掴みにされた私は、メニューに目を通します。

タイ

ラオス

パプアニューギニア

ペルー

エチオピア

ケニア

インドネシア

ナニコレスゴイ。

こんなラインナップの珈琲屋さん見たことあります?

かなり偏ってますよね、いい意味で。笑

珈琲好きの方でも、パッと決められないですよこれは。

むしろ、悩まされるかもしれません。

なんだか楽しくなってきました。笑

「んー悩みますねえ」などと、中々決められない私。

横から別のお客さんがお金を払いにカウンターにやってきてしまいました。笑

邪魔ですよね。ごめんなさい。

そんな私に店員さんは嫌な顔一つせず、

「どんな珈琲が好みですか?」

と聞いてくれます。

あったか過ぎでしょこのお店!!

もう本当に、居心地がいい!!

アウェー感をお客さんに感じさせないお店って、本当に好感が持てますし、だからこそお客さんが絶えないんだろうな、と納得しますよね。

酸味が好きな私に、店員さんがお勧めしてくれたのは、タイ。

エチオピアもお勧めされましたが、いつも飲んでいるので、どうせならということで。

タイを飲んでの感想ですが、確かに酸味がありますが、エチオピアの果実感とはまた違う印象。

芳ばしい酸味、というと変かもしれませんが、この表現がぴったりきます。

軽やかなお味で、口当たりもスッキリして、あっさりした珈琲でした!

美味しかった〜♪



3. 甘党も納得のスイーツ♪

私が珈琲と一緒に注文したのが、ブラジルプヂン。

このお店の代表的なメニューらしいですね。

プリンの下に、チョコレートの生地が敷かれていて、プリン、いやプヂンの(笑)水分を吸い込んでしっとりしています。

見た目も美味しそうな色合い。

もうこの時点で美味しいことが分かります。

もういいか、帰ろう。

とはいきませんよね。笑

ちゃんとスポンジのカケラ一つ残さず頂きましたよ。

これは私の食レポを聞くより、自分で頂かれた方がいいでしょう。

仕事放棄だって?

いやいや、そんなこと、そ、そそんなことありませんよ……!

ただ一つ言えるとしたら、ここに来て、これを見て頼まずに帰ったら後悔します。

周りのお客さんが、このプヂンを食べて「美味しい!」と言っているのを横目に帰る。

こんなことできますか!?

私にはできません。笑

動物園に行って、ライオンの鳴き声を聞きながら、見ずに帰るようなものです。

イルカショーのお知らせが書かれたパンフレットを帰りの車で眺めるような気分です。

ディズニーランドでパレードの中を出口に向かって歩くときのあの気持ち………って、もういいですね。笑

すいません。

ということで、アライズコーヒーエンタングルさんに来る機会があれば、ぜひご賞味あれ!!



4. まとめ

ということで、アライズコーヒーエンタングルさん、非常にオススメのお店です!

清澄白河には、庭園や公園もありますので、珈琲片手に散歩するのもいいかもしれませんね♪

近くには他にも色んな珈琲屋さんがありましたので、また別の記事で取り上げたいと思います。

お楽しみに😆

では、今日はこの辺で。

じゃあ、またね👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました