ドリッパーはカリタがおすすめ!おしゃれなウェーブドリッパー【淹れるのが簡単】

おうちカフェ

この記事を読んで分かること:

カリタさんの “ウェーブドリッパー” が、どうしておすすめなのかが分かる!


ドリッパーを探している方

「カリタのドリッパーって、良いって聞くけど、そもそもカリタのどのドリッパーがええんかな?そんで、どんな風にええの?おすすめのドリッパーと、どうしておすすめなのか知りたい!」

そういった疑問にお答えします!

◇本記事の内容

1. カリタさんのウェーブドリッパーがおすすめ!

2. ウェーブドリッパーがおすすめなポイント2選!

3. 実際に使ってみた【画像あり】


皆さんこんにちは!

珈琲ユーチューブロガーのこんろです。

私はコーヒーが大好きで、キッチンはドリッパーで溢れています。笑

ということで今回は、その中から、カリタさんのおすすめドリッパー “ウェーブドリッパー” をご紹介します!

この記事が、皆さんのコーヒーライフのお役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人
今野直倫

【出張バリスタ兼WEBライター】
通勤中に泡を吹いて倒れ教師辞める➡︎出張カフェ&WEBライター開始➡︎現在|全国各地で出張カフェ。本州一周出張カフェ旅。おうちや公園にも出張|お支払いは『投げ銭』|JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。【11月末までに30万用意してキッチンカーを作る】

今野直倫をフォローする

1. カリタさんのウェーブドリッパーがおすすめ!

結論からいうと、カリタさんのドリッパーでは、”ウェーブドリッパー” がおすすめです。

カリタさんのドリッパーといえば、こちらのドリッパーが代表的ですよね⬇︎

□ カリタ 陶器製ドリッパー

Amazon

楽天

コーヒー好きの方なら、持ってはいなくても何処かで見たことがあるかと思います。

このドリッパーもオーソドックスで良いドリッパーではあるのですが、少し使うのが難しいのです。

このドリッパーは台形ドリッパーと呼ばれるように、台形をしています。

上から見ると、ほぼ長方形をしており、極端に言えばその立体は直方体です。

そこに粉を淹れ、円を描くようにお湯を注いでいきます。

お湯が多くかかる部分と、ほとんどかからない部分があるのが分かりますか?

お湯が多くかかり過ぎてしまう部分は、過抽出を起こしてしまい、苦く・渋くなり易いのです。

さらに、穴が小さいこともあって、お湯がたまり易いので、これもまた過抽出の原因となりますね。

だから、カリタさんの陶器製ドリッパーは、少しばかり使うのが難しいのです。



2. ウェーブドリッパーがおすすめなポイント2選!

□ カリタ ウェーブドリッパー ステンレス

Amazon

楽天

□ カリタ ウェーブ ガラスドリッパー

Amazon
楽天

では、なぜ “ウェーブドリッパー” がおすすめなのか、理由をお伝えします!

2-1. ドリップするのが簡単!

カリタさんのウェーブドリッパーは、ドリップするのが非常に簡単なんです!

円を描くように注いで……、真ん中を中心に……、500円玉くらいの大きさで……。

あああ!面倒くさい……!!!

というようなことを気にしなくても、美味しいコーヒーが入るのがこのドリッパーの良さなんですね。

なぜかというと、3つ穴であることと、それぞれの穴が小さいことで、湯の落ちる速さが注ぎ方に左右されないのです。

また、このウェーブドリッパーの形は、だいたい円筒形をしています。

ですので、どのように注いでもだいたい均等に、粉全体にお湯がかかるようになっているのです。

雑に入れてもある程度美味しいコーヒーが入るので、初心者の方や、ドリップするのは好きやけど色々拘るのは面倒くさいという方にお勧めですね!

2-2. おしゃれなデザイン!

おすすめポイント2つ目は、そのおしゃれなデザインです。

よくある陶器や樹脂製ではなく、ステンレスやガラス製で、珍しい素材でできています。

また、ここにペーパーフィルターをセットすることで、さらにおしゃれになります!

⬆︎花のようで可愛いですよね!

ここに粉を入れて、お湯を注ぎ、粉がもこもこと膨らんでくると、それもまたカップケーキのようで可愛いんですよ〜

ということで、ウェーブドリッパーでのハンドドリップを実際に見て頂けると、分かるかと思います。



3. 実際に使ってみた【画像あり】

では、実際にウェーブドリッパーを使って、コーヒーをドリップしてみました!

今回は、お湯の流れなどが見やすいように、ガラスドリッパーの方を使用しています。

粉を入れます。

蒸らしです。

焙煎したての新鮮な豆を使うと、このようにもこもこ膨らんできます!

溢れそうです。笑笑

必要な分量に達したので、ドリッパーを外しますね。

完成です。

味わいとしては、しっかり味がでる傾向にあり、安定してそつのないコーヒーを毎回入れることができますよ!



○まとめ

本記事の内容をまとめます。


1. カリタさんのウェーブドリッパーがおすすめ!

2. おすすめな理由2選!

3. 実際に使ってみた【画像あり】


こんな感じです。

もう一度、今回のドリッパーをの特徴をおさらいしておきますね!

□ カリタ ウェーブドリッパー ステンレス

Amazon

楽天

□ カリタ ウェーブ ガラスドリッパー

Amazon
楽天

実際に使っているので言えるのですが、私は同じカリタさんのものなら、台形よりもこちらの方が、安定した味を出せます。

それほど注ぎ方に気をつけなくていいので、どなたにでもおすすめですよ!

今回は以上です。

SNS(Twitter・YouTube・Instagram)もやっていますので、気になることがあればそちらからもどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました