スタバがコーヒープレスを通常店含み正式なメニューに!コーヒープレスとはどんなもの?

カフェ巡り

この記事を読んで分かること:

スタバが通常メニューに正式に追加した、コーヒープレスとはどんなものか分かる。


スタバ好きの方

「今まで知らんかったけど、スタバのリザーブ店にはコーヒープレスっていうメニューがあるらしいな。え?普通のスタバにもあるん?どんなもんか教えてや!」

そういった疑問にお答えします!

◇本記事の内容

1. スタバがコーヒープレスを正式なメニューに!

2. スタバのコーヒープレスとはどんなもの?

3. 実際に飲んできた!【Starbucks 代沢五丁目店】


皆さん、こんにちは!

珈琲ユーチューブロガーのこんろです。

先日、Starbucks が通常店含む店舗全てで、コーヒープレスをメニューに載せました。

……ということを友人のスタバ店員から聞きました!笑

ということで、早速実際に飲みに行ってきたので、”スタバのコーヒープレス”とはどんなものなのか、ご紹介していこうと思います!

この記事が、皆さんのコーヒーライフのお役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人
今野直倫

【バリスタ兼WEBライター】
通勤中に泡を吹いて倒れ教師辞める➡︎出張カフェ&WEBライター開始➡︎現在|全国各地で出張カフェ。本州一周出張カフェ旅。おうちや公園にも出張|お支払いは『投げ銭』|JSFCAコーヒーソムリエ・食品衛生責任者・飲食営業許可取得。

今野直倫をフォローする

1. スタバがコーヒープレスを正式なメニューに!

なんと、スターバックスがコーヒープレスを正式なメニューに載せました!!

と言われても「ん??」となる方も多いかと思います。笑

何をそんなに驚くことがあるのか。

今までも普通にあったやんけ。

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

実は、スターバックスのコーヒープレス、今まではリザーブのメニューには載っていたんですが、通常店では”裏メニュー”的な存在やったんです!

それが先日、スターバックスリザーブロースタリー東京がオープンしたのを受けて、通常店のメニューにも載るようになりました。

スターバックスが今までのアレンジコーヒーに加え、豆そのものを味わう路線へ舵を切った現れと見えますね。

これを機に、お近くのスターバックスでも気軽にコーヒープレスを頼めるようになりますので、よかったら豆の素材の味を試してみては?

関連:スターバックスロースタリーの全メニュー一覧まとめ【TEAVANA ARRIVIAMO, PRINCIも!】

(↑2月28日にオープンしたスターバックスロースタリー!)



2. スタバのコーヒープレスとはどんなもの?

では、スターバックスのコーヒープレス、とはどんなメニューなのでしょうか?

コーヒープレスとは、こういうものですね⬇︎

なるほど、淹れ方が違うのはわかった。

じゃあ具体的に何が違うの?

というと、プレスで淹れると、ドリップコーヒーよりも素材の味がダイレクトに出ます。

なぜかというと、ドリップではペーパーフィルターで濾すので余計な雑味を全てカットします。

一方で、プレスはステンレスフィルターなのでフィルターの目が粗く成分をほとんどカットせずに抽出するからです。

コーヒーオイルも多分に含んだコーヒーになるので、口当たりもマイルドになります。

メニュー的な違いでいうと、これがドリップとの大きな違いなのですが、コーヒープレスで注文するとお好きな豆を自分で選ぶことができます!

通常扱っているブレンド豆の他、ケニアやエルサルバドルといった、シングル豆も選ぶことが可能です。

それに加えて、リザーブ店には、リザーブ店でしか味わえない特別なお豆もあります⬇︎

リザーブ店の間でも、扱っている豆に違いがあるので、色んな店舗に足を運んでみるのも、楽しいかもしれませんね!

関連:フレンチプレスの使い方・コーヒーが美味しくなる抽出。【スタバ店員に聞いたよ!】

(↑フレンチプレスはこんな感じの抽出。)



3. 実際に飲んできた!【Starbucks 代沢五丁目店】

ということで、実際に店舗に足を運んできましたよ〜

スターバックスリザーブロースタリー東京 が話題の中あえて下北沢のリザーブ店へ行ってきました!

あえてね、あえて。

というか、このスタバ、ナニコレお洒落過ぎん!?

一瞬スタバやと気付かんと素通りしてまいましたよ。笑笑

中に入ってもまだスタバという感じはせずどこか南国の別荘のような感じ。

さすがは、お洒落の街下北沢です。

景観を壊さないように工夫されているんでしょうね。

注文したのは、もちろんコーヒープレスです⬇︎

お豆は”ベトナム ダ ラット(580円)を選びました!

アジアのコーヒーらしいしっかりした苦味が特徴的です。

がっつり苦いのに甘みもちゃんと感じられるのが不思議な感じ。

クセはあるが酸味はほとんどなく、重めのコーヒーが好きな方におすすめです!

プレスで出たオイルもどっしり感を与えていて、飲みごたえがありますよ。



◯まとめ

本記事の内容をまとめます。


1. スタバがコーヒープレスを正式なメニューに!

2. スタバのコーヒープレスとはどんなもの?

3. 実際に飲んできた!【Starbucks 代沢五丁目店】


こんな感じです。

スターバックスさんは、ロースタリーのオープンに合わせて、”コーヒーそのものを味わう”というところに力を入れてきていますね。

もちろん、今までのフラペチーノなどのアレンジメニューも美味しいです。

が、コーヒーの豆の違いや、入れ方の違いなどを味わってみるのも楽しいかなと思いますよ!

今回は、以上です。

SNS(Twitter・YouTube・Instagram)もやっていますので、よかったらそちらからご質問等頂けると嬉しいです。

関連:スターバックスロースタリーの全メニュー一覧まとめ【TEAVANA ARRIVIAMO, PRINCIも!】

フレンチプレスの使い方・コーヒーが美味しくなる抽出。【スタバ店員に聞いたよ!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました